SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

2000年02月 の記事一覧

| | ひとつ古い記事へ≫



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

ジョアニー・ロシェット

ジョアニー・ロシェット(フランス語: Joannie Rochette, 1986年1月13日[4] - )は、カナダのフィギュアスケート選手(女子シングル)。2006年トリノオリンピック女子シングルカナダ代表。2009年世界選手権2位。

目次 [非表示]
1 人物
2 経歴
3 主な戦績
3.1 詳細
4 プログラム
5 脚注
6 外部リンク


人物 [編集]
力強いジャンプとエレガントな滑りが持ち味[2]。アクセルを除く5種類の3回転のジャンプをクリーンに跳び分ける、数少ない女子選手の一人でもある[5]。

トリノオリンピックで知り合ったスピードスケート選手、フランソワ=ルイ・トランブレーと交際中で、2008年7月からはモントリオールのダウンタウンで同棲している[6]。

経歴 [編集]
1986年1月13日、ケベック州モントリオールで生まれる。6歳でスケートを始めた。カナダ選手権で2000年にノービスクラスを、2001年にジュニアクラスを制し、2002-2003シーズンからはシニアクラスで競技している[7]。2003-2004シーズンからISUグランプリシリーズに参戦し、翌2004-2005シーズンのエリック・ボンパール杯で初優勝。GPファイナルでは初出場ながら3位となり、カナダの女子シングル選手としては1995-1996シーズンのジョゼ・シュイナール以来となるメダルを獲得。同シーズンの2004年カナダ選手権で優勝し、カナダ選手権の3つのクラスで優勝を果たした。

2005-2006シーズン、カナダ選手権で2連覇を達成。トリノオリンピックでは、ショートプログラムでミスが出て9位と出遅れたが、フリースケーティングではほぼミスのない演技をして5位入賞を果たした。カナダで開催された2006年世界選手権ではメダルが期待されていたが、SP、フリーともにミスがあり、7位入賞にとどまった。

2008-2009シーズンは好調で、GPファイナルこそSPでの出遅れが響いて4位に終わったものの、その前のスケートカナダ、エリック・ボンパール杯で2連勝。カナダ選手権では5連覇を達成し、続く2009年四大陸選手権、2009年世界選手権ではともに大きなミスのない演技で銀メダルを獲得した。カナダの女子シングル選手が世界選手権の表彰台に上るのは、1988年大会銀メダルのエリザベス・マンリー以来21年ぶり。

2009-2010シーズン、カナダ選手権で6連覇を果たし、バンクーバーオリンピック代表に選出された。オリンピックでは女子シングル開幕直前に母親が心臓発作で死去した[8]

主な戦績 [編集]
大会/年 98-99 99-00 00-01 01-02 02-03 03-04 04-05 05-06 06-07 07-08 08-09 09-10
冬季オリンピック 5
世界選手権 17 8 11 7 10 5 2
四大陸選手権 9 8 4 3 2 2
世界国別対抗戦 2
カナダ選手権 15 N 1 N 1 J 3 2 2 1 1 1 1 1 1
GPファイナル 3 4 5
GPエリック杯 1 4 4 1
GPスケートカナダ 10 2 1 3 1 1
GP中国杯 3 3
GPロシア杯 4 3
世界Jr.選手権 8 5
JGPトラパネーゼ杯 3
JGPバルト杯 5
JGPメキシコ杯 4
JGPサンジェルヴェ 5

詳細 [編集]
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月15日-16日 カナダフィギュアスケート選手権(ロンドン) 2
64.15 1
144.08 1
208.23
2009年12月3日-6日 2009/2010 ISUグランプリファイナル(東京) 4
60.94 5
95.77 5
156.71
2009年11月19日-22日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダ(キッチナー) 1
70.00 1
112.90 1
182.90
2009年10月29日-11月1日 ISUグランプリシリーズ 中国杯(北京) 7
52.12 2
111.06 3
163.18




2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年4月16日-18日 世界フィギュアスケート国別対抗戦2009(東京) 2
62.08 2
120.08 2
182.16
2009年3月22日-29日 2009年世界フィギュアスケート選手権(ロサンゼルス) 2
67.90 2
123.39 2
191.29
2009年2月4日-6日 2009年四大陸フィギュアスケート選手権(バンクーバー) 2
66.90 2
117.01 2
183.91
2009年1月14日-18日 2009年カナダフィギュアスケート選手権(サスカトゥーン) 2
53.58 1
131.77 1
185.35
2008年12月10日-14日 2008/2009 ISUグランプリファイナル(高陽) 6
50.48 3
115.88 4
166.36
2008年11月13日-16日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯(パリ) 1
59.54 1
121.19 1
180.73
2008年10月30日-11月2日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダ(オタワ) 1
64.74 1
124.15 1
188.89




2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権(ヨーテボリ) 6
59.53 5
114.59 5
174.12
2008年2月11日-17日 2008年四大陸フィギュアスケート選手権(高陽) 3
60.04 2
119.50 2
179.54
2008年1月16日-20日 2008年カナダフィギュアスケート選手権(バンクーバー) 1
59.32 1
116.44 1
175.76
2007年11月22日-25日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯(モスクワ) 5
50.56 2
119.35 3
169.91
2007年11月1日-4日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダ(ケベックシティ) 5
55.48 3
112.70 3
168.18




2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年3月20日-25日 2007年世界フィギュアスケート選手権(東京) 16
49.85 5
109.13 10
158.98
2007年2月7日-10日 2007年四大陸フィギュアスケート選手権(コロラドスプリングス) 1
56.60 3
109.30 3
165.90
2007年1月15日-21日 2007年カナダフィギュアスケート選手権(ハリファックス) 1
56.89 1
113.76 1
170.65
2006年11月17日-19日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯(パリ) 3
58.92 5
92.60 4
151.52
2006年11月2日-5日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダ(ビクトリア) 5
55.60 1
118.26 1
173.86




2005-2006 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2006年3月19日-26日 2006年世界フィギュアスケート選手権(カルガリー) 1
29.28 7
56.38 8
103.75 7
189.41
2006年2月10日-26日 トリノオリンピック(トリノ) - 9
55.85 5
111.42 5
167.27
2006年1月9日-15日 2006年カナダフィギュアスケート選手権(オタワ) 1
26.35 1
56.42 1
113.06 1
195.83
2005年11月17日-20日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯(パリ) - 4
57.08 5
110.14 4
167.22
2005年10月27日-30日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダ(セントジョンズ) - 3
50.68 2
107.62 2
158.30




2004-2005 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権(モスクワ) 5
23.65 9
56.40 15
92.94 11
172.99
2005年1月17日-23日 2005年カナダフィギュアスケート選手権(ロンドン) 1
27.35 1
60.81 1
123.12 1
211.28
2004年12月16日-19日 2004/2005 ISUグランプリファイナル(北京) - 3
55.68 2
101.00 3
156.68
2004年11月18日-21日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯(パリ) - 1
55.64 1
113.08 1
168.72
2004年11月11日-14日 ISUグランプリシリーズ 中国杯(北京) - 5
49.44 2
102.68 3
152.12




2003-2004 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権(ドルトムント) 5 9 8 8
2004年1月19日-25日 2004年四大陸フィギュアスケート選手権(ハミルトン) - 6 3 4
2004年1月5日-11日 2004年カナダフィギュアスケート選手権(エドモントン) 1 5 1 2
2003年11月20日-23日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯(モスクワ) - 4
50.56 4
88.74 4
139.30
2003年10月30日-11月3日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダ(ミシサガ) - 7
50.78 10
76.54 10
127.32




2002-2003 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2003年3月24日-30日 2003年世界フィギュアスケート選手権(ワシントンD.C.) 9 16 19 17
2003年2月10日-16日 2003年四大陸フィギュアスケート選手権(北京) - 7 8 8
2003年1月6日-12日 2003年カナダフィギュアスケート選手権(サスカトゥーン) 2 3 2 2




2001-2002 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2002年3月3日-10日 2002年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ハーマル) 2 8 5 5
2002年1月21日-27日 2002年四大陸フィギュアスケート選手権(全州) - 10 9 9
2002年1月8日-13日 2002年カナダフィギュアスケート選手権(ハミルトン) 1 5 2 3
2001年11月7日-11日 ISUジュニアグランプリ トラパネーゼ杯(ミラノ) - 4 2 3
2001年10月11日-14日 ISUジュニアグランプリ バルト杯(グダニスク) - 7 4 5




2000-2001 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2001年2月26日-3月2日 2001年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ソフィア) 7 6 9 8
2001年1月16日-21日 2001年カナダフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(ウィニペグ) - 1 2 1
2000年9月14日-17日 ISUジュニアグランプリ メキシコ杯(メキシコシティ) - 5 4 4
2000年8月23日-26日 ISUジュニアグランプリ サンジェルヴェ(サン・ジェルヴェ) - 7 6 5

プログラム [編集]
シーズン SP FS EX
2009-2010 ラ・クンパルシータ
by ヘラルド・マトス・ロドリゲス サムソンとデリラ
by サン=サーンス
2008-2009 サマータイム[9]
作曲:ジョージ・ガーシュウィン
振付:シェイ=リーン・ボーン アランフエス協奏曲[5]
作曲:ホアキン・ロドリーゴ
振付:ローリー・ニコル ダイ・アナザー・デイ
ボーカル:マドンナ
2007-2008 ピアノ協奏曲第1番
作曲:ピョートル・チャイコフスキー
ピアノ協奏曲
作曲:ロベルト・シューマン ミュージカル「ドン・ファン」より[6]
作曲:フェリックス・グレイ サマータイム[10]
ボーカル:レネー・オルステッド
振付:シェイ=リーン・ボーン
2006-2007 Little Wing[10]
作曲:ジミ・ヘンドリックス ミュージカル「ドン・ファン」より[6][11]
作曲:フェリックス・グレイ
振付:デヴィッド・ウィルソン Vole[10]
ボーカル:セリーヌ・ディオン
2005-2006[4][10] ライク・ア・プレイヤー
マドンナ & パトリック・レナード 枯葉
作曲:ジョゼフ・コズマ
愛の賛歌
作曲:エディット・ピアフ ライク・ア・プレイヤー
ボーカル:マドンナ
2004-2005[10][10] ドゥムキー
作曲:アントニン・ドヴォルザーク 火の鳥
作曲:イーゴリ・ストラヴィンスキー Labour Of Love
by Frente!
2003-2004[10][10] Metamorphoses
作曲:ウィリー・シュワルツ Il Etait Une Fois Le Diable
作曲:エンニオ・モリコーネ 黒く塗れ
演奏:ヴァネッサ・カールトン

脚注 [編集]
[ヘルプ]
^ a b http://www.olympic.ca/en/athletes/joannie-rochette/
^ a b c d 『フィギュアスケートDays Plus 2008-2009女子シングル読本』ダイエックス出版、2008年9月、p.81
^ a b 上坂美穂編『オール・アバウトフィギュアスケート』ぴあ(ぴあワンダーランドSpecial)、2005年11月、p.40
^ a b c 『フィギュアスケート選手名鑑 2006』新書館、2005年12月、p.111
^ a b 『ワールド・フィギュアスケート 35』新書館、2008年12月、p.31
^ a b c 『ワールド・フィギュアスケート 36』新書館、2009年2月、pp.32-33
^ カナダスケート連盟によるプロファイル、2009年4月1日閲覧
^ フィギュア女子・ロシェットの母親が死去「読売新聞」2010年2月22日、同日閲覧
^ 『WFS35』p.30
^ a b c d e f g h ジョアニー・ロシェット公式サイト バイオグラフィー
^ 境田優「06-07シーズン振付師相関図」『フィギュアスケートDays vol.2』DAI-X出版、2007年3月、pp.32-35

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。