SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

鳥谷敬

鳥谷 敬(とりたに たかし、1981年6月26日 - )
阪神タイガースに所属するプロ野球選手(内野手)。


経歴

プロ入り前
東京都羽村市出身。3兄弟の長男として生まれる。白梅女子短期大学付属幼稚園、八坂小学校から小作台小学校に転校。小学生時は東村山ジュニアメッツ、小作台少年野球クラブに所属し、野球の他に柔道もやっていた。元々は左利きで右利きに矯正されたため小学校の途中まで右打ちだったが、左手に箸を持ち弁当を食べていたのを見た監督から「左で打ったほうがいい」と言われたのがきっかけで左打ちに転向した。羽村第一中学校時代は瑞穂シニアに所属。弟の司は東京農業大学を経てヤマハに所属している。

聖望学園高校では3年夏に遊撃手兼投手として第81回全国高等学校野球選手権大会に出場。初戦の日田林工高校戦ではリリーフとして登板し、最速143km/hを計測したが敗退。

高校卒業後は早稲田大学人間科学部に進学し、後藤武敏と並んで東京六大学野球連盟史上最速タイとなる2年春での三冠王に輝き、4年春には19四死球のリーグ新記録を樹立。4年秋には2度目の首位打者を獲得し、ベストナインにも通算5度選出された。走攻守揃った大型遊撃手として同期の青木宣親、比嘉寿光、由田慎太郎らと共に中心選手としてリーグ戦4連覇に貢献。大学通算96試合出場、345打数115安打、打率.333、11本塁打、71打点。卒業論文は『打撃フォーム時の動作解析』。2003年のドラフト自由獲得枠で阪神タイガースに入団。

プロ入り後
2004年はキャンプ・オープン戦から注目され、7番遊撃手で開幕スタメンに選ばれプロ初安打を放ったが、結果を出せず6試合目からは藤本敦士が正遊撃手となり、藤本がアテネオリンピック野球日本代表としてチームを離れるまで主に三塁手として出場した。五輪後からシーズン終了までは不振に陥った藤本に代わり再び遊撃手として出場した。

2005年は藤本が二塁手にコンバートされ、開幕から遊撃手としてスタメン出場した。主に2番を打っていた藤本と関本健太郎の打撃不振によりセ・パ交流戦以降は2番に定着して全試合に出場し、サヨナラ本塁打を2本放つなど優勝に貢献。4月27日の中日ドラゴンズ戦ではチームメイトの橋本健太郎がプロ初勝利を挙げたが、ウイニングボールをスタンドに投げ込んでしまった。それもあってか9月19日の中日戦では、相手投手の佐藤充のプロ初安打ボールを中日ベンチへ返した。同年オフ、高校の1年先輩で野球部マネージャーだった女性と結婚していたことが報道された。

2006年1月から母校である聖望学園の岡本監督に勧められ、両眼の視力が0.7で試合中はコンタクトレンズを使用していたが、東京都内の近視治療専門クリニックで改善治療を受けだした。同年は6月1日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦で愛敬尚史から逆転2ラン本塁打、6月2日の福岡ソフトバンクホークス戦では斉藤和巳からソロ本塁打とタイムリー二塁打、6月3日のソフトバンク戦では藤岡好明からサヨナラ安打を放ち、3日連続でお立ち台に立った。9月には第1子となる長男が誕生した。

2007年は赤星憲広に代わり主に1番打者として出場したが好不調の差が激しく、打撃成績は前年よりも落ち込んだ。7月24日の中日戦で遊撃手としての連続フルイニング出場試合数を340としプロ野球記録を樹立し、9月28日の398試合まで記録を伸ばしたが、その数日前に受けた死球の影響で翌29日に途中交代した。同年9月の東京遠征中に連日3人の女性を宿舎の自室に入れていたことが週刊誌FLASHに「こんな性豪は見たことがない」という見出しで掲載され、本人も事実関係を認めて球団から厳重注意処分を受けた。

2008年は開幕から6番遊撃手として出場した。3割を超える打率を維持して勝負強さも見せ、夏場に新井貴浩が離脱した際には関本と共に3番や5番に入った。9月に今岡誠が復帰後は再び6番に戻り、自己最多の80打点を記録。同年は自身2度目、12球団で金本知憲と田中賢介を含め3人のみのフルイニング出場も達成してベストナインを初受賞。9月13日に次男が誕生。

2009年は開幕から3番遊撃手として出場。序盤は好調を維持するも、5月~6月に極度の不振に陥り、5月20日のソフトバンク戦ではチャンスに代打を出されたり(これにより、連続フルイニング記録は181試合でストップした)、一時は7番に打順降格するほど苦しんでいたが、セ・パ交流戦終了後の7月に復調の兆しを見せると、後半戦からは打順が3番に戻り復調し、勝負強い打撃や積極的な走塁、加えて長打力も発揮し、自身初となる20本塁打を記録。安打、得点、打率、長打率、OPSはチーム1位。更に守備力は格段の向上を見せ、土のグラウンド本拠の遊撃手としては驚異的な守備率.990(リーグ1位)を記録した。これは阪神球団史上、遊撃手最高守備率(従来記録は平田勝男が1986年に記録した.988)である。

プレースタイル
打撃は二塁打や三塁打の多い中距離打者で、選球眼に優れていて四球が多く、打率に対して出塁率が高い。

元々、左利き(右投げは矯正)のため、利き手の押し込みを効かした逆方向の打球が伸びる特長がある。

守備は派手なプレーは少ないもののレンジファクターは高く、2006年には490補殺でセ・リーグのシーズン記録を作るなど守備範囲は広い。

守りやすい人工芝ではなく、イレギュラーなどで失策数が増える傾向にある土のグラウンド本拠の遊撃手守備率が.990台に乗ったのは60年を超えるプロ野球の歴史において2009年の鳥谷が史上初である。

トレイ・ヒルマン元北海道日本ハムファイターズ監督が日本球界のベストショートに選ぶなど、セイバーメトリクスを重視する評論家などからの評価は高い。

盗塁は数も成功率も優れているとは言えないが、2008年にはリーグ3位の三塁打を記録するなど一定の走力と走塁技術は持ち合わせている。

頑丈な体で怪我に強く、2005年から5シーズン連続で全試合出場中。遊撃手での連続フルイニング出場記録も保持している。

2009年からはストッキングを見せるクラシックスタイルでプレーしている。

グラブは久保田運動具店、バット等はナイキの物を使用している。

背番号
1 (2004年 - )

タイトル・表彰
ベストナイン:1回(2008年)
オールスター出場:2回(2005年、2006年)

記録
初出場・初先発出場:2004年4月2日、対読売ジャイアンツ1回戦(東京ドーム)、7番遊撃手
初安打:同上、8回表に前田幸長から左前安打
初打点:2004年4月28日、対横浜ベイスターズ4回戦(阪神甲子園球場)、7回裏にデニー友利から中前適時打
初本塁打:2004年5月27日、対横浜ベイスターズ8回戦(阪神甲子園球場)、8回裏に東和政から右越ソロ
初盗塁:2004年7月19日、対横浜ベイスターズ13回戦(横浜スタジアム)、9回表に二盗(投手:山田博士、捕手:相川亮二)
遊撃手連続フルイニング出場 日本記録:398試合
遊撃手シーズン最多補殺 セ・リーグ記録:490(2006年)
遊撃手シーズン最高守備率 阪神タイガース球団記録:.990(2009年)
遊撃手シーズン最多打点 阪神タイガース球団記録:80(2008年)

登場曲
裸 ~Nude~ - Vo Vo Tau(2004年)
音色 - KREVA(2005年)
サンキュー!! - HOME MADE 家族(2006年)
BIRDMAN - FIRE BALL(2007年)
You Gotta Be - 2Worldz feat.Sherman(2008年)
don't stop the music - Rihanna(2009年)



>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

twuwcizgwgt@gmail.com

エルメス ボラボラ

2013.10.30| URL| hermes バック #pEiID1pQ [編集]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.