SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

福原忍

福原 忍(ふくはら しのぶ、1976年12月28日 - )
阪神タイガースに所属するプロ野球選手(投手)。
背番号は28。


プレースタイル
140km/h台前半から中盤の直球と110km/h前後で落差の大きいスローカーブを軸に、カット・ファスト・ボール、スライダー、フォークボール等を投げ分ける。

プロ入り当初は150km/h台の直球を中心に力で押すタイプで変化球や制球力に目立つ物はなく、投球の幅も狭かったことから甘く入った球を狙い打ちされるケースも目立った。2002年に肩の手術を受けた後にスローカーブを習得し、緩急などの総合力で勝負するタイプへとモデルチェンジすることに成功した。

投手にしては打撃も上手く、2006年シーズンまでに2本の本塁打を打っている。2006年8月19日には適時打2本を含む3安打を放ち勝利投手になるという試合もあった。

経歴
広島県三次市出身。二岡智宏とは小学校から広陵高校まで同窓で、小学校では4度クラスメイトになった。野球を始めたのも二岡と兄の影響である。高校3年時は二岡との二枚看板で夏の広島大会では優勝候補筆頭に挙げられていたが、新井貴浩を擁する県立広島工業高校に敗れた。東都大学野球連盟所属の東洋大学に進学後は4年秋の2部リーグで6連勝をして1部復帰の原動力となり、1998年のプロ野球ドラフト会議で阪神タイガースから3位指名を受け入団。

入団当初から150km/h台の速球が注目されており、1999年は野村克也監督に抜擢され、新人投手で4月中に初勝利と初セーブを挙げるという球団史上初の快挙を成し遂げ、中継ぎ、抑えとフル回転し10勝7敗9セーブの好成績を残した。

2000年、2001年は共に先発投手としてスタートしたが援護に恵まれず、後半はリリーフに回るようになる。また、徐々に右肩に違和感が生じて2002年オフに手術。2003年8月31日のヤクルトスワローズ戦で先発として復帰戦に臨み、勝利投手となる。かつて阪神で同じ背番号をつけていた江夏豊と左右の違いはあるものの、速球王としてファンの人気が高かった。

2004年は先発ローテーションに定着し、4月には5勝0敗防御率2.43で月間MVPを受賞した。監督推薦で同年のオールスターに出場、第2戦で先発登板して3回を新庄剛志の本盗の1失点に抑え新人賞を受賞したが援護が無く敗戦投手となった。後半戦は調子を落とし、好投したときは援護のない試合が続き勝ち星は伸びず、防御率はリーグ7位だったが10勝15敗と負け越した。同年は読売ジャイアンツ戦に滅法強く、5月13日には7回まで投げて巨人が開幕から続けていた連続試合本塁打を止めるなど、8試合に登板して6勝無敗防御率1.73の対戦成績を残した。

2005年は前年後半同様に好投しても勝ち星に恵まれない試合が続いた。この「力投したときに限って打線の援護に恵まれない」「炎上する時は突如派手に」という傾向が、前年までチームメイトだった藪恵壹そっくりだと指摘するファンもいる。4月14日の巨人戦では清原和博に本塁打を打たれ、清原に本塁打を打たれた200人目の投手になった。同年も防御率はリーグ7位を記録し8勝14敗の成績を残した。

2006年は腰痛で出遅れたもののスローカーブを主とした緩急を使った投球で抜群の安定感を見せ、勝ち星に恵まれるようになる。ペナントレース終盤では井川慶を押しのけ、ローテーションの中心を担った。9月10日の横浜ベイスターズ戦で自己新となる11勝目を挙げ、最終的に12勝5敗、リーグ2位となる防御率2.09の好成績を残した。オフにはチームメイトの安藤優也と共に映画『青空のルーレット』(2007年公開)に出演。

2007年は移籍した井川に替わりエースとなることを期待されたもののキャンプで故障して出遅れ、投球内容も精彩を欠いて2勝8敗、防御率6.53の成績に終わった。

2008年は故障もなく順調に調整することができ、開幕3戦目となる3月30日の横浜戦でシーズン初登板を完封勝利で飾る好スタートを切ったが、4月24日の中日ドラゴンズ戦でバントを試みた際にボールが右人差し指に直撃して負傷退場。右示指(じし)末節骨骨折と診断され離脱した。シーズン後半には復帰したものの、前年同様不本意な成績に終わった。

2009年は完投する試合こそあったものの、シーズン通して絶不調で3勝10敗と大きく負け越した。

記録
初登板 1999年4月2日巨人戦(東京D) 8回1死より救援
初勝利 1999年4月4日巨人戦(東京D) 8回より救援
初セーブ 1999年4月18日ヤクルト戦(福岡D)
初完投・初完封 2000年4月18日巨人戦(東京D)

背番号
28 (1999年 - )



>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.