SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

石川俊介

石川 俊介(いしかわ しゅんすけ、1985年8月12日 - )
栃木県安蘇郡葛生町(現:佐野市)出身の阪神タイガースに所属するプロ野球選手(投手)。


経歴

プロ入り前
葛生町立会沢小学校4年時に、会沢学童クラブで野球を始める。当時バッテリーを組んでいた捕手は石川の速球を捕るだけで手が痛くなり大変だったと語っている。男女あわせて総勢15人の弱小チームで、大差がついても泣きながら投げ抜いたという[1]。その後葛生中学から葛生高校に進み、高校2年時に本格的に投手へ転向。

高校卒業後は関甲新学生野球連盟所属の上武大学ビジネス情報学部へ進学。4年時の2007年に全日本大学野球選手権8強入り、その後の秋季リーグでは最優秀防御率を獲得し、明治神宮野球大会では準決勝の東洋大学戦で敗れたものの、同年のドラフトの目玉の1人だった大場翔太と投手戦を繰り広げ、12奪三振の好投で4強入りし注目された。同年秋の大学・社会人ドラフトで阪神タイガースから3巡目指名を受け入団。

プロ入り後
2008年は7月15日の東京ヤクルトスワローズ戦でプロ初登板し1回を1安打無失点に抑えた。9月22日の横浜ベイスターズ戦では、5回4安打4奪三振2四球2失点でプロ初先発・初勝利を記録。そのまま先発ローテーションに定着する活躍を見せた。

2009年1月30日に結婚した事を、発表した。

プレースタイル
直球と2種類のフォークボールを主な武器として投げる。

記録
初登板:2008年7月15日、対東京ヤクルトスワローズ12回戦(倉敷マスカットスタジアム) 9回表に救援登板
初奪三振:2008年7月23日、対読売ジャイアンツ14回戦(阪神甲子園球場) 9回表に坂本勇人から
初先発・初勝利:2008年9月22日、対横浜ベイスターズ19回戦(阪神甲子園球場)



>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.