SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

若竹竜士

若竹 竜士(わかたけ りゅうじ、1987年10月10日 - )
阪神タイガースに所属するプロ野球選手(投手)。


経歴

プロ入り前
大阪府豊中市出身。豊中市立新田南小学校1年時に4歳上の兄の影響で軟式野球を始め、小学校6年間投手だった。豊中市立第四中学校入学後に硬式野球を始め、ボーイズリーグの「大淀ボーイズ」では内野手も務めたが中学3年時から再び投手に専念した。同学年で「箕面スカイラーク」に所属していた岡田貴弘とは小学生時代から何度も対戦したという。

育英高校に進学後は1年秋からベンチ入りし、トルネード投法気味のフォームから投げる速球を武器に本格派右腕として注目された。2年秋にエースとして秋季兵庫県大会、近畿大会で共に準優勝し、翌春の第77回選抜高等学校野球大会に出場。初戦で木下達生を擁する東邦高校と対戦し、延長10回を1人で投げきったが0-1の完投サヨナラ負けを喫した。夏は兵庫大会5回戦で前年の秋季大会で敗れた大西正樹を擁する神戸国際大附高校と再戦するも敗退。入学時は最速136km/hだった球速は最速148km/hを記録した。

2005年の高校生ドラフトで阪神タイガースから3巡目指名を受け入団。入団当初は藤川球児の名を挙げてリリーフを志望していた。

プロ入り後
2006年は高卒新人としては比較的早い段階から実戦で起用されウエスタン・リーグで11試合に登板。秋には久保康生投手コーチから変化の小さいスライダーを学んだ。

2007年は二軍の先発ローテーションに定着し、7月5日の東京ヤクルトスワローズ戦で一軍初登板初先発。5回を投げて2回に福川将和の3ラン本塁打を含む2安打1死球3失点で敗戦投手となったが、失点した2回以外は1人も走者を出さなかった。二軍では14試合に登板して防御率2.65の好成績をおさめた。

2008年も二軍の先発投手を務め、7月6日の中日ドラゴンズ戦で二軍ながらノーヒットノーランを達成。しかし、好不調の波が激しく二軍での成績は前年より落ちて一軍昇格も無かった。

プレースタイル
最速149km/h、平均140km/h前後の速球とスローカーブを軸にスライダー、フォークボールも投げる。スローカーブは時に80km/h台、2006年には82km/hを記録し、一軍初登板時のTV中継では野球解説者がプロ入り時からの二軍投手コーチでもある星野伸之を引き合いに出した落差を誇る。

制球力が課題で、それを克服するためにプロ入り後は常にセットポジションから投げていたが、2008年にはノーワインドアップから投げる姿も確認された。

人物
野球を始めたきっかけでもある兄の純一も岡山学芸館高校で主将を務め、第73回選抜高等学校野球大会に遊撃手として出場している。
記録
初登板・初先発:2007年7月5日、対東京ヤクルトスワローズ11回戦(阪神甲子園球場) 5回3失点

背番号
49 (2006年 - )



>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.