SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

攝津正

攝津 正(せっつ ただし、1982年6月1日 - )
福岡ソフトバンクホークスに所属するプロ野球選手(投手)。
愛称はセッツ様、せっつん。
また、報道では摂津という表記も使用される。


経歴

プロ入り前
秋田経済法科大学附属高校では1年夏からベンチ入りし、3年時の2000年にはセンバツに出場。

高校卒業後はJR東日本東北に入社。2004年頃からチームのエースとして活躍。2007年に台湾で行なわれた第37回IBAFワールドカップの日本代表に選出され、4試合に登板して全勝、28回2/3を投げて自責点1(防御率0.31)、奪三振36という好成績で銅メダル獲得に貢献。同大会優秀投手(右投手部門)に選出。

2008年7月4日、第79回都市対抗野球の東北第2代表決定試合(TDK戦)に先発。野田正義との投げ合いは延長16回2-2の引き分けで翌日再試合となったが、攝津はその再試合にも中盤からリリーフ登板し、最後まで投げきった。都市対抗野球大会に7度(補強含む)出場。2008年度プロ野球ドラフト会議において、福岡ソフトバンクホークスから5位で指名され入団。

プロ入り後
2009年、オープン戦の好成績が評価され開幕1軍入り。同年5月8日、中継ぎとして1回1/3を無失点に抑えプロ初勝利。ゲーム終盤で攝津→ブライアン・ファルケンボーグ→馬原孝浩の継投で逃げ切る勝ちパターンが確立し、勝利の方程式「SBM」と命名された。オールスターではファン投票中継ぎ部門から新人でただ一人の選出され、緊張のあまり整列時のハイタッチを忘れる一幕もあった。第2戦で登板する予定だったが、第1戦で1点リードの8回一死二、三塁の場面で緊急登板し、無失点に抑えた。

同年9月15日、63試合目の登板で同僚の藤岡好明の持つパ新人最多登板記録(62試合)を更新。前日発熱で欠場しており病み上がりだったが、無死満塁のピンチを併殺と三振で切って取った。9月17日には33ホールドを記録し球団記録を更新した。10月11日のシーズン最終戦で登板70試合に到達し、杉浦忠(1959年)、吉田修司(2000年)の69試合を上回り球団新記録を樹立した。林安夫の新人最多登板(71試合)には届かなかったものの、70試合は同年のパ・リーグ最多登板で、39ホールドポイントで最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得した。

プレースタイル
テークバックの小さいフォームからカーブ、スライダーと緩急2種類のシンカーを中心に、意表をついて内角を狙う140km/h後半の直球を、得意のダーツ を応用した制球力で投げ分け打者を打ち取っていく。直球で際どいコースを突く為、四球は少なくはないが、打者の手の出ない位置に決まることもあり、見逃し三振が非常に多く、ルーキーイヤーの奪三振率は11.4。また、「平常心」が座右の銘であり、ピンチにも動じない投球を見せる。 登板した際は、投球練習を終えた後、センター方向の旗を見て小さく数回ジャンプするという行動を行っている。

個人記録
初登板・初ホールド:2009年4月5日、対オリックス・バファローズ3回戦(福岡Yahoo!Japanドーム)、8回表2死に2番手として救援登板、1 1/3回無失点
初奪三振:2009年4月9日、対東北楽天ゴールデンイーグルス3回戦(クリネックススタジアム宮城)、8回裏に中村紀洋から
初勝利:2009年5月8日、対埼玉西武ライオンズ7回戦(福岡Yahoo!Japanドーム)、7回表2死に2番手として救援登板・完了、1 1/3回無失点

タイトル
最優秀中継ぎ投手:1回(2009年)

背番号
50 (2009年 - )

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.