SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

内海哲也

内海 哲也(うつみ てつや、1982年4月29日 - )
読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(投手)。
京都府城陽市出身。


経歴

高校~社会人時代
敦賀気比高等学校ではエースとして活躍し、本格派左腕として注目された。高校時代は、田中良平、森大輔とともに「北陸三羽ガラス」と呼ばれた。
チームメイトだった仲澤忠厚や李景一らとともに高2秋(1999年)の福井県大会、北信越大会にて他を寄せ付けない圧倒的な強さでともに優勝し、翌年のセンバツへの出場を確実とした。明治神宮野球大会においても自らの投球は本調子ではなかったものの、自慢の強力打線で準優勝した。3年春のセンバツでも優勝候補の筆頭に挙げられていたが、大会直前、チームメイトの仲澤忠厚が飲酒の上無免許で車を運転して事故を起こすという不祥事が明るみとなり、甲子園出場を辞退した。
高3夏の予選では不調に苦しみ本来の調子が出ないまま、県大会決勝で山岸穣や当時2年生だった天谷宗一郎を擁する福井商業高校に延長10回の死闘の末に2-3で敗れ、あと一歩の所で甲子園出場は果たせなかった。
当時は阪神のスカウトに「高校生では打てない」と評された落差の大きなカーブが決め球だった。恵まれた体格から投げる角度あるMAX144km/hの速球と大きなカーブの緩急自在なコンビネーションで奪三振の山を築いた。その結果、1試合平均14個を超える奪三振率を誇り、「北陸のドクターK」の異名を取った。
ドラフトでは複数球団による1位指名での争奪戦が確実視されていたが、祖父・五十雄が元巨人野手だったこともあり、ドラフト直前に巨人以外からの指名は拒否と表明した。そのため、2000年ドラフト会議では各球団とも指名を見合わせ、3位あたりで(この年逆指名によって1位・阿部慎之助、2位・上野裕平とすでに指名選手が決まっていた)巨人が単独で指名するかに思われていたが、オリックス・ブルーウェーブが1位指名を強行した。指名直後に当時監督だった仰木彬から電話を受けるなどで、一時はオリックス入団に傾いたが、すぐさま高校時代にバッテリーを組んでいた親友の李景一が巨人から8位で指名されたことで、再び拒否の姿勢を固めた。最終的には、ドラフト前からの巨人以外の指名は拒否という姿勢を貫き、東京ガスに進んだ。社会人時代は香月良太、森大輔とともに「三羽ガラス」と呼ばれていた。

プロ入り後
2003年
3年越しの願いが叶い、ドラフト会議にて自由獲得枠で巨人に入団。背番号は祖父と同じ26に決まった。

2004年
ルーキーイヤーは二軍で9勝を上げ、イースタン・リーグ最優秀防御率のタイトルを獲得。勝ち星こそつかなかったが、1軍初先発も経験した。

2005年
林昌範などと競い開幕ローテーションを勝ち取り、4月だけでプロ初勝利を含む3勝を上げるが、その後は打ち込まれ6月以降は1勝もできず4勝9敗、防御率5点台に終わる。

2006年
開幕1軍入りを果たせなかったものの、4月に高橋尚成が負傷により戦線離脱したことで代役として昇格するとリリーフで結果を残し、そのまま先発に定着。スライダーを習得して飛躍の年となり、初完投勝利・初完封勝利を記録するなど、チームトップの12勝(13敗)をマーク。オールスターや日米野球にも出場した。リーグ3位の奪三振を記録したが、リーグ最多の9暴投を記録したうえ、左打者に対する被打率が高いという課題を残した。

2007年
上原浩治の出遅れで初めて開幕投手を務め、勝利をおさめる。その後も安定した活躍を続け、9月25日の対中日戦では自己最多の14勝目をマーク。セントラル・リーグ優勝を決めた10月2日の対ヤクルト戦の先発投手でもあった(マジックナンバー1で迎えたこの試合を任されるなど、彼への首脳陣の期待や信頼が伺える)。初タイトルとなる最多奪三振を獲得。

2008年
春季キャンプでわき腹を痛めたことでオープン戦前半を欠場。開幕投手も高橋に譲るが、ローテーションの軸として1年間活躍し12勝8敗でシーズンを終了した。打線の援護に恵まれない一方で、エラーから自滅するシーンや、突然四球を連発し途中降板するシーンも目立ち、与四球68はセ・リーグワーストを記録した。前年4勝1敗と得意としていた中日戦もこの年は0勝5敗と相性が悪く、苦しい1年となった。一方で阪神には相性がよく終盤の直接対決で好投する場面も多く(最後の直接対決3試合すべてに先発し勝利を納めた)、チームの連覇(メークレジェンド)に貢献した。日本シリーズ(対西武戦)では第3戦と第7戦に先発し、第3戦では5回3失点ながらも打線の援護に助けられ、勝利投手。第7戦も6回途中までヒラム・ボカチカの一発による1失点に抑えたが、第3戦に続き、四球を連発し途中降板。その後、リリーフした越智大祐が打ち込まれ逆転を許し、6年ぶりの日本一奪回はならなかった。 四球の多さに不安こそ残したものの、被本塁打は7本と両リーグでは楽天の岩隈久志、阪神の岩田稔につぐ少なさを誇り防御率はリーグ3位の2.73をマークした。

2009年
WBC日本代表に選出され、3月20日(日本時間)の対韓国戦に先発。頭部直撃の死球を出すなど制球に苦しみ、3回途中1失点で降板(勝敗付かず)。帰国後は勝てない試合が続き、5月4日の対阪神戦で敗戦後、2軍落ち。しかし、その後1軍に再昇格してからは本来の投球スタイルを取り戻し、8月再度不調に陥るものの、9月は1完封勝利を含む4勝0敗、防御率1.16で自身初の月間MVPを受賞。最終的には前年に続いて2点台(リーグ7位)の防御率を残すが、前半戦4勝止まりだったことが響き、4年連続二桁勝利はならなかった。四球を半分程度に減らすことが出来たものの、逆に被本塁打が激増し、奪三振が減ってしまった。クライマックスシリーズは登板予定の試合の前に勝ち抜けが決まり登板はなかった。続く日本ハムとの日本シリーズは第2戦に先発し3回途中4失点で負け投手となった。その後の第6戦は先発だった東野峻が0回2/3に高橋信二の投直を右手の甲に受け降板した後に急遽マウンドに上がり、4回2/3を無失点に抑えて同年の日本一に貢献した。


プレースタイル
球種はストレート、カーブ、チェンジアップ、スライダー、シュート。ストレートの最高球速は152km。2008年シーズンは前述のわき腹を痛めた後遺症、ここ数年の投手不足とセス・グライシンガーの入団にあわせた中5日登板の負担も重なってか平均130キロ台後半。
投球テンポが早いことも特徴である。2007年7月27日の対広島戦では2時間11分で完封勝利を挙げた。その反面投球テンポを早くしようと投げ急いだ結果打たれるという場面も見受けられ、試合後によく反省している。
独特の投球フォームはアストロ球団のエース宇野球一に似ている。
投球スタイルは高校時代から大きくモデルチェンジしている。高校時代は全身を大きく撓らせ、トルネード投法気味の捻りを加えた、豪快かつしなやかなフォームだった。余りにもフォームが大き過ぎるために盗塁され易いと、社会人時代に小さなフォームに矯正されている。球種はストレートと山なりのカーブくらいしかなかったため、社会人時代・プロ入り当初は伸び悩んだ。
プロ入り2年目、前監督堀内恒夫にローテーション起用されるも、1軍では通用せず。この年シーズンを通し小谷2軍投手コーチと再三の再調整・フォーム固めを行い、高橋一三二軍監督から現在の決め球のチェンジアップを伝授されたことが、現在の投球フォーム・投球スタイルを確立する下地となった。シーズン終了後にスライダーを習得、新たに就任した尾花投手総合コーチに微細な投球の指導を受け、ストレートの威力が150km/h近くまで増加、ブレイクにつながった。
5,6回に失点することが他の回に比べて約2倍ほど多く、また2008年はいきなり四球を連発する事もよく見られた為、突発性四球病と言われたものの2009年は改善された。
打撃に関しては、阪神戦でボーグルソンから頭部に死球を受けた影響でバッティングの基本を大きく無視した腰を大きく引いて打つフォームである(中井正広のブラックバラエティで坂本勇人にモノマネされた)。フォームだけなら全く打てそうにないが元々打撃センスは良く高校時代は主軸としてクリーンナップを打っていた事もあるほどでセンター返しが上手く、時々印象に残るタイムリーを打つこともある。その反面、バントは非常に苦手で、何でもない簡単な送りバントであっても失敗する場面がしばしば見られる。

人物
2006年春季キャンプ中の2月14日、サンマリンスタジアム宮崎で原辰徳監督、近藤昭仁ヘッドコーチが、臨時コーチとして来訪している巨人OB会副会長の広岡達朗、金田正一とベンチ前で談笑していた時、たまたま通り掛かった内海に対して原が「この人、誰か知っているか?」と尋ねると、内海は「はい。金村さんですか」と迷うことなく即答した。慌てた原が「何勝したんだ?」と聞くと「300何勝ですよね」と答えた。原は金田・広岡に対して「すいません。教育し直します」と平謝りし、金田自身も苦笑したが、広岡が激怒し「世代の違いで済まされる問題じゃない。歴史に対する不勉強にも程がある。過去に立派な人がいて巨人軍は発展してきた。先輩に対する敬意と理解を深めなければならない。君たちは素晴らしい球団に入った。彼らの功績があって今日がある。君たちには先輩からアドバイスを聞く権利があるし、先輩が後輩を指導するのは義務なんだ」と若手選手を叱責する事態となった(あまりの広岡の激高ぶりに、金田がルーキー辻内を「杉内」と言い間違えて事態を収拾させている)。
内海はこの一件について、練習後に報道陣に対して「最初に名前を間違えた後、頭が真っ白になって…あとは何言ったのか、全然覚えてないんです」と答え、巨人軍OB名簿を入手して永久欠番選手の顔と名前などを学習したという。2008年12月に行った結婚披露宴では、金田はビデオメッセージで「名球会で待ってるぞ」とコメントした。
同年2月21日、木の花ドームでの練習中に原がベンチ前で評論家の杉下茂、小松辰雄と談笑していた時、再びたまたま通り掛かった内海に対して「この方はどなただ?」と聞くが、2人の名前を答えられなかった。杉下は「知らなくても仕方ない。まあ、いいんじゃないの」と一笑に付したが、小松は「同じ北陸にいたのに(内海は京都府城陽市出身で、北陸にいたのは敦賀気比高校時代の3年間のみ。福井県でも敦賀市以南は近畿に分類されたりもする)名前も知らないのか。評論家の名鑑でも見せないといかんな」とお冠だった。
左のエースとして申し分ない成績を残しているが、尊敬している先輩の高橋尚成がいるからか、本人は一貫として「エースの自覚はない」と謙虚なコメントを言っている。
グローブには「家族」と刺繍を入れている。あえて名前を入れずに、「家族」と入れたのは家族を守っていく、また家族からも支えてもらいたいと言う意味からで、家族には親も含まれているという。自身も2007年6月に入籍し、1児の父親でもある。
2007年シーズン終了後グライシンガーの巨人入団について、あるイベントで内海は「補強するお金があるなら投手陣に回してほしい。僕ら3人(ローテーションを投げぬき2桁勝利を挙げた内海、高橋、木佐貫)は精一杯やったし、他のみんなもそう」と、球団の相次ぐ補強に物申した。こうした補強に対する反発・苦言とも取れる発言が公になることは全球団見回してももちろんほとんどない。この発言の後に内海は球団から厳重注意を受け、さらに公式サイトが予告もなしに閉鎖され、「球団批判に対する制裁行為」との批判がファンから上がっている。内海はこの後、発言については反省しており球団批判はもうしないと述べた。
埼玉西武ライオンズの片岡易之は東京ガス時代のチームメイトである。2008年の交流戦前のライバル宣言では「電話出てください」とコメントされている。
登板時のBGMはケツメイシの『カーニバル』。
積極的にファンサービスを行なっており、練習終了後には時に100人以上のファンにサインや写真撮影を行なうこともある。また、本人曰く「内海=サインしてくれる人」だと認識されたいと雑誌で発言するほどである。
非常に律儀な性格である。2005年、先の見えないなかで堀内前監督に度々励ましの言葉をかけてもらったことを非常に感謝しており、その後堀内との対談に応じ「僕の育ての親」とまで評価し、指導者として実績を挙げられなかった堀内の名誉回復をはかっている。このことは投手出身監督でありながら投手運営に失敗し解任されてしまった堀内の能力はともかく、親分肌の人物として人望は厚かったエピソードの好例としても語られることが多い。

背番号
26 (2004年 - )

タイトル・表彰
最多奪三振(2007年)
最優秀JCB・MEP賞:1回(2007年)
月間MVP:1回(2009年9月)

個人記録

投手記録
初登板:2004年5月25日、対広島東洋カープ10回戦(サンマリンスタジアム宮崎)、9回表に救援登板・完了、1回3失点
初奪三振:同上、9回表に栗原健太から
初先発:2004年9月26日、対阪神タイガース27回戦(東京ドーム)、7 0/3回4失点
初勝利:2005年4月9日、対中日ドラゴンズ2回戦(東京ドーム)、6回1失点
初ホールド:2005年10月4日、対広島東洋カープ21回戦(東京ドーム)
初完投勝利:2006年4月15日、対横浜ベイスターズ5回戦(横浜スタジアム)
初完封勝利:2006年7月2日、対阪神タイガース9回戦(東京ドーム)
オールスターゲーム出場:2回(2006年・2007年)

打撃記録
初安打:2005年5月11日、対オリックス・バファローズ2回戦(東京ドーム)、7回裏にJPから中前安打
初打点:2006年5月6日、対東京ヤクルトスワローズ7回戦(東京ドーム)、6回裏に高津臣吾から中前適時打



>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

idwrxsqg@gmail.com

nike スニーカー レディース

2013.09.23| URL| nike リュック #EBUSheBA [編集]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.