SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

栗山巧

栗山 巧(くりやま たくみ、1983年9月3日 - )
埼玉西武ライオンズ所属のプロ野球選手(外野手)。
ファンからの愛称はクリ、栗坊、クリボー。


来歴

プロ入り前
兵庫県神戸市西区出身。神戸市立小寺小学校時代は神戸市少年団リーグの小寺に所属し、武内晋一と同リーグだった。その後、神戸市立太山寺中学校を経て育英高校に進学し、2年時には3番左翼手として第72回選抜高等学校野球大会、第82回全国高等学校野球選手権大会に春夏連続出場。春は初戦敗退も、夏は初戦で田村彰啓を擁する秋田商業高校を破り、準決勝で中村一生、山田憲らを擁する東海大浦安高校に敗れたが大会通算打率.348、9打点と4強入りに貢献。3年夏は兵庫大会5回戦敗退。高校通算47本塁打。

2001年のドラフト会議において、西武ライオンズから4巡目指名を受け入団。


プロ入り後
2002年から積極的に二軍で起用され、イースタン・リーグで51試合に出場。

2003年は二軍で打率.274、出塁率.359、7本塁打を記録。フレッシュオールスターゲームに選出されスタメンフルイニング出場した。

2004年は二軍で3割、11本塁打を記録。一軍初出場・初安打を記録した。

2005年は3・4月に打率3割を記録して一軍に定着し、セ・パ交流戦でも5本塁打を放つなど、84試合に出場して3割近い打率に出塁率.357を記録した。

2006年は8月1日の千葉ロッテマリーンズ戦で、空振りで右手首を痛めた直後に小林雅英から満塁本塁打を放ったが、翌日有鈎骨の骨折と判明し戦線離脱。シーズン終盤に一軍に復帰した。オフにはフェニックス・リーグに参加。同年のセ・パ交流戦では上原浩治から「センスが素晴らしいから」という理由で「ライバル宣言」された。

2007年は初めて100試合以上に出場。チーム2位の45四球を選んで出塁率.380、得点圏打率.324を記録し、チームトップの勝利打点10を挙げた。

2008年、5月4日のロッテ戦で栗山の一、二塁間への打球を一塁手のフリオ・ズレータが弾き、それを捕ろうとして二塁手のホセ・オーティズがグラブを投げて打球を止め、公認野球規則に則り安全進塁権を3つ与えられ三塁打になる珍事があった。栗山自身も「ルール知りませんでした」と語り、黒江透修ヘッドコーチも「40年以上の野球人生で見たことがない」と発言した。同年は2番に固定され自己最多の138試合に出場、4月は打率.250前後と苦しんだが、その後はシーズン通して好調を維持し、初めて規定打席に到達して打率.317、チーム3位の49四球、同2位の出塁率.376、得点圏打率.325、打点72と、クリーンナップの前を打つ打者の役割を果たすと同時に、下位打線から片岡易之で溜めた走者を帰す得点源としても活躍。22犠打、17盗塁と小技足技にも磨きがかかってリーグ優勝に貢献し、初タイトルとなる最多安打を獲得し、ベストナインも受賞。

2009年、オープン戦では55打数22安打打率.400で首位打者に立ち期待されたが、開幕直後21打席ノーヒットを経験するなど不振が続き、レギュラーで起用され続けながら5月終了時点で打率.220だった。その後調子を取り戻し、6月には18試合中9試合で複数安打を放ち、交流戦ではチームトップの打率.333をマークした。シーズン終盤再び調子を落とし、さらに新型インフルエンザに感染してしまうなど不運もあった。最終的に打率.267に終わり、前年に比べ成績を落とした。前年は61個だった三振も106個に増え、苦しいシーズンとなってしまった。左投手には打率.350と高打率を誇り、2年連続2桁本塁打・2桁盗塁を記録した。

プレースタイル
2008年に最多安打のタイトルを獲得している巧打者で、二塁打も多くある程度の長打力を持ち、高い得点圏打率でチャンスに強い。また、選球眼が良く四球も選べて出塁率を稼げる。

打撃に比べ課題とされている守備走塁面については2009年開幕前に「いつかはセンターを守りたい」と話し、2007年シーズン終盤や2009年の途中からは中堅手を務めている。「20個以上走れたら(盗塁できたら)、『アイツは走れる』というイメージがつくと思うので狙っていきたい」と話した盗塁も年々増加しているなど改善傾向にある。

人物
少年時代からプロ野球選手になるのが夢で、当時はオリックス・ブルーウェーブのファンクラブにも加入しイチローのサインボールを持っている。

打席に入るときの登場曲はクレイジーケンバンドの「あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ」で、一部のファンは登場時に曲に合わせて歌っている。

記録
初出場・初先発出場:2004年9月24日 対大阪近鉄バファローズ27回戦(大阪ドーム) 9番左翼手
初安打:同上、7回表小池秀郎から右前安打
初打点:2005年4月12日 対北海道日本ハムファイターズ5回戦(インボイスSEIBUドーム) 4回裏江尻慎太郎から左中間2点適時二塁打
初本塁打:2005年4月13日 対北海道日本ハムファイターズ6回戦(インボイスSEIBUドーム) 3回裏鎌倉健から右越ソロ
初盗塁:2005年5月21日 対横浜ベイスターズ2回戦(横浜スタジアム) 3回表土肥義弘 - 相川亮二のバッテリーから二盗

タイトル・表彰
ベストナイン:1回(外野手部門:2008年)
最多安打:1回(2008年)

背番号
52(2002年 - 2007年)
1(2008年 - )


>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.