SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

矢野輝弘

矢野 輝弘(やの あきひろ、1968年12月6日 - )
阪神タイガースに所属するプロ野球選手(捕手)。
愛称はテル、矢野さん、矢野ちゃん、アキちゃん、矢野プーなど。

バッティングは基本に忠実でお手本のようなフォームと言われ、流し打ちができて勝負強くホームランも打てる、攻守を備えた捕手である。

経歴


大阪市平野区瓜破に生まれ、小学2年生から地元の少年野球チームで野球を始める。当初は遊撃手だったが、チームの捕手がケガをしたため、以後矢野が捕手を務めることになった。瓜破中時代は、学校に野球部がなかったためバスケットボール部に所属していた。桜宮高校時代は全てのポジションを守ったことがある。4番でキャプテンを任されていたが、高校通算本塁打はわずか3本だった。

その後東北福祉大学を経て、1990年のドラフト2位で中日ドラゴンズに指名された。このドラフト会議の際、司会者だったパンチョ伊東から名前を「てるひろ」と読み間違えられたことが、当時の星野仙一監督から「テル」と呼ばれるきっかけとなった。中日入団後は長らく中村武志の控え捕手の立場で、打撃を買われて外野手として出場することもあった。

1997年オフ大豊泰昭と共に、関川浩一・久慈照嘉との交換トレードで阪神タイガースに移籍。当時、阪神の監督であった野村監督にリード面を評価され、正捕手だった山田勝彦に代わってすぐに正捕手の座を勝ち取る。1999年には初の打率3割を達成。

2001年、野村監督が夫人である野村沙知代の逮捕に伴い辞任。かつて自らを阪神へのトレードに踏み切った星野が阪神監督に就任する。この時矢野は「また星野監督に捨てられてしまう」と失望してしまったと後に語っている。翌2002年は怪我が多く、2度の骨折に泣かされた。そこまで順調な成績を残していたチームも矢野の離脱と共に失速。

2003年には、東北福祉大で共に活躍し、広島から移籍してきた金本知憲の影響を受け、強い体作りに着手。同年はシーズンを通してほぼマスクを被り、8番の藤本敦士とともに『恐怖の下位打線』と呼ばれた。4点差で井川にMVPを譲ったものの、チーム防御率はセ・リーグトップの3.53、自身の打率は.328を記録するなど攻守両面で活躍し、13年目にして自身初のベストナインとゴールデングラブ賞を獲得。ゴールデングラブ賞は捕手として史上最年長での初受賞であった。

2004年には36歳にして自身初となる全試合(138試合)出場を達成。しかしシーズン終盤には疲労が目に見えてプレーに現われるようになり、パスボールなどキャッチングミスも目立った。また、阪神では辻恭彦以来2人目となる全試合マスクを目指したが、137試合の出場に留まった。矢野が守備に就かなかったその1試合は、井川慶がノーヒットノーランを達成した試合であった(捕手野口寿浩、矢野は代打での出場)。

2005年には三振を減らすべく宮本慎也を参考にしたバッティングフォームに改造、自己最多の19本塁打を放ち、盗塁阻止率も自己最高記録を残す。この年、自身2度目のベストナインとゴールデングラブ賞、日本シリーズでは敢闘賞を獲得。

2006年には17本塁打を放ち、通算100本塁打を達成。チーム2位の78打点も評価され、2年連続3度目のベストナインにも選出された。
2007年はセ・パ交流戦時に右のふくらはぎを痛めたこともあり、一時登録を抹消。打率.236、本塁打6本と打撃不振に終わった。週に一度ほど野口や狩野恵輔にスタメンマスクを譲ることが多かった。この年のオフに、星野監督率いる北京五輪の野球日本代表に招集された。アジア予選では北海道日本ハムファイターズの中嶋聡のように、試合の終盤を任される「抑え捕手」として活躍した。

2008年は野口との併用でスタート。野口が岩田稔や上園啓史ら若手とバッテリーを組んだのに対して、矢野は主にエース格の安藤優也や下柳剛、福原忍らが先発する試合でマスクを被ったり、あるいはスタメン落ちした試合では試合終盤に代打で出場、その後抑えの藤川球児とバッテリーを組むような起用法が多かった。夏場には藤川、新井貴浩と共に北京五輪代表に招集された。2年ぶりに規定打席に到達した。チームは読売ジャイアンツの猛攻に最後は息絶えたが、40歳を目前としながらも、正捕手として大いに仕事を果たしたシーズンとなった。

2009年はシーズンオフに手術した右ひじの影響で開幕から2軍で調整。7月に1軍昇格。8月16日に41歳の下柳と組み、プロ野球史上初の40代バッテリーでの勝利を達成した。

エピソード
ノーヒットノーラン試合で2度マスクを被っている。中日時代には1996年8月11日の読売ジャイアンツ19回戦(東京ドーム)で野口茂樹、阪神移籍後にも1998年5月26日の中日ドラゴンズ9回戦(倉敷マスカットスタジアム)で川尻哲郎をリードして記録達成を演出している。ノーヒットノーランを複数回達成した捕手は史上通算21人いるが、2008年時点で現役の捕手の中では矢野の他には谷繁元信(中日)のみ。しかし前述の2004年、井川がノーヒットノーランを達成した試合は野口が先発フル出場したため、史上19回しか達成されていないシーズン全試合出場捕手の記録を逃した。
2001年、当時中日の野口茂樹が阪神戦(石川県立野球場)でセ・リーグ記録の16奪三振を達成し1安打完封を記録しているが、その試合で唯一のヒットを打ったのが矢野であり、このヒットがなければ完全試合になっていた。
2003年6月17日の横浜戦では珍しいサヨナラ三塁打を記録している。矢野の打撃直後、一塁走者(サヨナラのランナー)のアリアスのスタートが若干遅れたため、アリアスの本塁生還よりも早く矢野が三塁に到達し、三塁打として記録された。
FA取得:2005年(2回目・行使残留)

人物
阪神釣り同好会の会長であり、シーズンオフには関本賢太郎・福原忍・カツノリ(現楽天二軍育成コーチ)などを連れてバス釣りに行く。釣り道具、またはロッカーなどは「ぐちゃぐちゃ」らしい(本人談)。08年末の番組の中で関本賢太郎が「下柳さん、金本さん、矢野さんはロッカーが二つあるんですが、下柳さんはもの自体が少ない。金本さんは『野球用具ロッカー』と『サプリメントロッカー』にわかれている。矢野さんのロッカーは『なにが何だかよく分からない』状態」と語った。
日本を代表するバスプロ今江克隆とも親交があり、今江克隆が経営している株式会社IMAKATSUの工場へ足を運びルアーを作っており、よくIMAKATSUホームページ内のブログ等で紹介されている。
その顔立ちから女性ファン(尼崎市市長・白井文など)が多いが男性ファンからも人気である。
「優しい」と形容する解説者が多い一方で「阪神で一番短気」と言われることもある。事実、年に一度のペースで乱闘寸前になることがあり、投手を叱咤することもたまに見られる。また、審判の判定に不服を示す素振りもたまに見られ、それが原因で2006年終了時点で二度の退場処分を受けている。
03年の優勝特番で、矢野の実母が、矢野が過去「美少年コンテスト」なるものの優勝者であることを暴露。(複数の表彰状を見せびらかす)暴露された当人は「おかんやってもーた……」と嫌な汗をかいた。
吉本興業の漫才師、ベイブルースとは高校時代の同級生で、ともに野球部に所属。元ベイブルースで現在はケツカッチンの高山トモヒロとは、高山が3番、矢野が4番でクリーンナップを形成していた。高山の前にランナーが出塁すると、勝負強い矢野に打席が回るよう、ほぼ毎回高山にバントのサインが出されたと高山が語っている。2005年のシーズンオフには、優勝旅行特番で高山と2人で漫才をした。高山からは「アキちゃん」と呼ばれる。
同い年で大学の1学年後輩でもある金本からは「矢野プー」と呼ばれており、彼も「かねもっちゃん」と呼ぶ仲である。
阪神のスポンサー企業である上新電機のCMに赤星憲広・今岡誠と共に出演している(3人とも2008年で終了)。2006年からはハウス食品の「六甲のおいしい水」に2004年からの今岡に加わって出演している。
2006年シーズンからは、本人プロデュースのオリジナルスイーツ『Yano Chou(矢野シュー)』が甲子園球場の内野席売店で販売されている。夏季はシューの中身がアイスに変更となる。同年8月末には公式サイト限定販売のオリジナルTシャツもリリースされた。
2006年1月21日に行われた声優、水樹奈々の武道館ライブにビデオメッセージとサインボールを送る(水樹は大の阪神ファンで特に矢野のファンである)。
それから3年後、GAORAの「ぷちトラ!」にてビデオメッセージとサインボールのお礼としてそのライブのDVDをプレゼントされた。
ニンテンドーDSの漢字検定がマイブームであると自身のサイトで明かしている。このことは、キャンプ中に彼がサンテレビの熱血!タイガース党に出演した時にも明かしていて、同じくサンテレビで(不定期で)放送されているサン虎検定というタイガースに関するクイズ番組でもネタになった。
2006年の打席入場曲はHOME MADE家族の「サルビアのつぼみ」、2007年はSunSet Swishの『マイペース』、2008年は馬場俊英の『BOYS ON THE RUN』、2009年はケツメイシの『カーニバル』 。最近では入場曲はラジオで“一般公募”している。
流行に乗り遅れながらも、韓流ドラマにはまる。初めは馬鹿にしていた藤川球児も引き込み、チーム内に韓流ドラマフリークを増やす。他、福原忍なども韓流ドラマ好き仲間である。オフのトークショーでは、藤川球児と二人で冬ソナツアーに行きたいと話す。
オールスターでバッテリーを組んだ巨人のエース上原浩治に、ブログで「阪神で矢野さんがみんなに好かれる訳がわかった。すごく話しやすいいい人」と評される。
上記のように藤川球児、安藤優也、下柳剛、福原忍ら阪神の主力投手陣からは絶大な信頼を受けており、2006年まで阪神でエースとして活躍し、メジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースへ移籍した井川慶からも「ヤンキースに来て下さい。」と言われた事がある。
07年12月のアジア予選韓国戦で上原浩治と9回裏1イニングバッテリーを組み、三者凡退で抑え勝利。上原から直接ホテルでその日のウイニングボールを手渡される。ブログでの本人曰く「一生の宝物」らしい。

タイトル・表彰・記録
ベストナイン 2003年、2005年、2006年
ゴールデングラブ賞 2003年、2005年
オールスター出場 7回(1999年、2002年〜2006年、2008年)
日本シリーズ敢闘賞 2005年

記録
初出場・初打席:1991年8月3日、対阪神タイガース19回戦(ナゴヤ球場)、7回表に中村武志に代わり捕手として出場、その裏中田良弘の前に三振
初安打・初本塁打・初打点:1991年8月26日、対阪神タイガース23回戦(阪神甲子園球場)、9回表に野田浩司から代打2ラン
1000試合:2004年4月4日、対読売ジャイアンツ3回戦(東京ドーム)(390人目)、8番・捕手として先発出場
1000本安打:2005年9月15日、対読売ジャイアンツ20回戦(東京ドーム)、7回表に酒井純也からソロ本塁打
100本塁打:2006年10月4日、対東京ヤクルトスワローズ21回戦(明治神宮野球場)、2回表に石井一久から3ラン
1500試合:2007年9月16日、対中日ドラゴンズ22回戦(阪神甲子園球場)、7番・捕手として先発出場




>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.