SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

槙原寛己

槇原 寛己(まきはら ひろみ、1963年8月11日 - )
愛知県出身の元プロ野球選手(投手)。
現在は野球解説者。
斎藤雅樹、桑田真澄とともに1990年代の読売ジャイアンツを支えた3本柱の一人。
引退後はTBSの解説者。愛称は「マッキー」「マキさん」「マッキーナ」など。


経歴
1982年、大府高校からドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。入団1年目は登板機会が無かったが、翌1983年、一軍初登板にして初完封を達成するなどの大活躍を見せて一軍で12勝を挙げ新人王を獲得。当時max155kmで日本最速。以降も150km/hを超えるストレートとフォークボールを武器に本格派として活躍した。

1985年4月17日の対阪神戦(甲子園)で佐野元国とバッテリーを組み、クリーンナップであるランディ・バース、掛布雅之、岡田彰布に3打者連続で、阪神甲子園球場のバックスクリーンへの本塁打(バックスクリーン3連発)を喫したことでも有名。ただし、阪神戦は38勝10敗とかなり相性は良かった。

1991年のオールスターゲーム(2試合制)では、第1戦で先発したため、第2戦では登板予定がなかった。しかし、第2戦が延長戦に突入し、他チームの選手を無理に引っ張ることのできなかった全セ監督・藤田元司は槙原を登板させたが(控えに巨人の投手は槙原しかいなかった)、槙原は登板予定がなかったため上のユニフォームを持ってきておらず、ユニフォームと同じデザインのTシャツで投げるはめになった。これを最後にNPBのオールスターは、延長戦なし・9回打ち切りとなっている。

捕手の山倉和博とはどうしてもバッテリー間の息が合わず、槇原先発の試合には有田修三が優先して先発マスクをかぶったこともある。

またバックスクリーン3連発を打たれた年には、巨人軍5000号本塁打を放った。

巨人では斎藤雅樹、桑田真澄とともに『三本柱』と呼ばれるほどの投手であったが、この2人が投手のタイトルを数多く受賞する中、槙原だけはほとんどタイトルに恵まれなかったこともあり、常に3番手と見られる向きも少なくなかった。また、なかなか「12勝の壁」のジンクスを破れなかったこともその要因の一つと言える(1993年の13勝が最高)。また、バックスクリーン3連発を打たれた翌年の1986年にも広島との熾烈な優勝争いの終盤、10月7日の最下位ヤクルトとの一戦でマーク・ブロハードに痛恨の一発を浴びるなど「ここ一番に弱い」というイメージが定着していた。

しかし、1994年はそれを払拭。同年5月18日に福岡ドームで行われた対広島戦で完全試合を達成[1]・[2](ちなみに、最後の打者御船英之の打ち上げたボールは落合博満がキャッチ。これが20世紀最後の日本プロ野球における完全試合達成者でこれをきっかけにTBS野球解説に就任すると「ミスター・パーフェクト」として紹介されている)するなど、巨人の4年ぶりのリーグ優勝に貢献。これ以降、セ・パ両リーグを含め完全試合達成者はいない(2005年8月27日、西武ライオンズ所属の西口文也が、対東北楽天戦にて9回を27人で抑えるも味方の援護が無く、延長10回表にヒットを打たれ、完全試合の快挙を逃している)。完全試合達成は引退会見の際に記者からの質問で「一番思い出に残っている試合はどれですか?」と聞かれた際「そりゃ、あれですよ。あれしかないですよ」と言ったほどで、本人にとってプロ野球人生の中で最高の思い出となっている。巨人が優勝を決めた10.8決戦に先発登板して打ち込まれて勝利投手になれなかったものの、西武ライオンズとの日本シリーズでは清原和博を完全に封じ、シリーズMVPも獲得した。なお、この2つの記録は斎藤も桑田も達成していない(ただし、斎藤と桑田はシーズンMVPを獲得しているが、槙原はシーズンMVPを獲得したことはない)。

1996年6月19日の対中日10回戦(ナゴヤ)において、8回裏に5番・音重鎮、6番・山崎武司、7番・大豊泰昭に3者連続本塁打をあびる。2度目の3者連続本塁打。

1998年7月15日横浜スタジアムでの対横浜戦において佐伯貴弘をライトフライで打ちとったかと思われたが、ボークと宣言されてしまっためアウトは取り消しとなり、投げ直しで12-12の同点本塁打を打たれた。この試合は当初、7-0で巨人の一方的な展開であったが、先発・中継ぎが打ち込まれ、槙原が登板したときには、完全に横浜ペースになっていた。

1999年に対阪神戦で光山英和(近鉄時代、槙原と投球タイプが似ていた野茂英雄は光山捕手を信頼していた)とバッテリーを組み、新庄剛志に敬遠球をサヨナラ安打にされたこともある。これは敬遠球をストライクゾーン付近に投げてしまったことが原因である(新庄の足も一部が打席から出ていた。しかし、打席に足が残っていたので規則違反にはならない)。

1998年シーズン後半からストレート、フォーク、スライダーのキレを買われて、リリーフに転向したが、満足な成績を残すことはできず、一部マスコミ等では「ダメ魔神」(さらに犬顔だったことから「犬魔神」とも)と呼ばれた。これは当時横浜ベイスターズのリリーフエースだった佐々木主浩の「ハマの大魔神」のあだ名をもじったものである。このフレーズは、自虐ネタの達人である槙原が自ら売り込んだほど。

2001年、斎藤雅樹、村田真一とともに現役引退。現在は野球評論家(TBS野球解説者、スポーツニッポン評論家)。また、競艇場のトークショーに川口和久や宮本和知と登場する事も多い。

背番号
54 (1982年 - 1986年)
17 (1987年 - 2001年)

通算打撃成績
812打数87安打 打率.107 31得点 二塁打11 本塁打1 42打点 犠打62 犠飛2 四死球22 三振378

個人記録
初登板・初完投・初完封・初勝利:1983年4月16日、阪神戦(甲子園) 1-0 被安打5 奪三振9 四死球6
初セーブ:1983年8月27日、ヤクルト戦(後楽園) 2-0 9回より登板し1回無失点 被安打0 奪三振0 四死球0

タイトル・表彰
新人王(1983年)
最多奪三振:1回(1988年) ※当時はタイトルではない
完全試合:1回(1994年)
日本シリーズ最優秀選手:1回(1994年)

雑多なエピソード
自虐ネタの達人。
近視で視力が非常に悪い。
急な参加でコンタクトレンズをつける時間がなく、誰がグラウンドに立っているかも判別できない状態で試合に参加したことがある。
マウンド上で打たれた際の表情から気弱、チキンと見られることが多い。
バース・掛布・岡田の3連続被弾、新庄の敬遠球サヨナラ安打は今でも語り草の一つになっているが、実は阪神戦にめっぽう強く、対阪神戦38勝10敗10完封の好成績を残している。プロ初勝利も阪神戦である上に、1985年6月28日対阪神戦(甲子園)で放った球団5000号ホームランは、槙原が現役時代に唯一打ったホームランである。
槙原の持ち球であるスライダーは、チームメートであった篠塚和典から教わったとのこと(講演会にて本人談)。本人曰く、1985年に股関節を骨折して2ヶ月ほど戦線を離脱。戦列復帰後に何か新しいことに取り組もうと模索していた際、全体練習にて遊び感覚でピッチング練習をしていた篠塚が、キレのよいスライダーを投げているのを発見。すぐに投げ方を教わって試してみたところ、これが見事に成功。以後、直球とフォークに加わる自身の新しい武器になったという。
1988年に結婚した際には、後の総理大臣・森喜朗(5年後に球団の後輩になる松井秀喜の後援会長)が臨席して祝辞を述べたが、その内容は、「最近巨人の結婚式というと子連ればっかりであったが、槙原君はまっとうな結婚式で本当に良かった」で始まった。というのも、その数日前に水野雄仁が子連れ結婚式をしたのが記憶に新しかったからである(ただし水野はのちにその夫人とは離婚している)。
バース・掛布・岡田の3連続被弾から、11年たった1996年6月19日には、音重鎮、山崎武司、大豊泰昭に、3連続被弾をまた浴びた。
1990年の日本シリーズ第1戦に先発した際、西武のオレステス・デストラーデに3ランを浴び、これがシリーズの流れを決めたといわれている(西武サイドは槙原がカウントノースリーからは、ど真ん中ストレートしか投げないことを把握していた)。当時の西武の監督の森祇晶は巨人と対戦する上で槙原を「最も嫌な投手」としていただけに大きな勝利だったようでこの年は西武の無傷の4連勝で日本一となった。しかし、1994年の日本シリーズで第1戦は大勝で取ったものの第2戦と優勝決定の第6戦で槙原に抑え込まれ、2勝4敗で西武が敗退する。森にとって「嫌な投手」であることに変わりはなかった。
現役時代一番苦手だった打者はヤクルトの古田敦也。本人曰く、ボール球も打つわ、裏をかいても打たれるわで顔を見るのも嫌だったとのこと。逆に、中日時代の落合博満は、槙原の顔を見るのも嫌なぐらい苦手にしており(著書『勝負の方程式』より)、セーフティーバントを試みたこともあったという。
1995年オフにレーシック手術を受けたが、最初の手術で左目に痛みが出て物が二重に見えるようになってしまい、翌シーズン直前に新しいコンタクトレンズを用意し、シーズン後再手術をする事となった(『プレイボーイ』誌2009/06/15号)。
実家が電気屋で、潰れたことがフライデーに載った。
兄が自販機荒らしで捕まり(2004年5月17日付新聞各紙)、そのすぐあとにあった半田高校での講演ではかなり気まずい顔色をしていた。「言わなくてもいいぞ」と言って登場した。
『SMAP×SMAP』に出演した際、「僕はカレーがあれば、1ヶ月間何もいらない」と言うほどのカレー好きである事を公表し、巨人時代に「この世に、カレーが嫌いと言う人間を初めて見た」と、カレーが嫌いな元木大介と水野雄仁をヘンな目で見ていた事を告白。
花火が大好き。着火しようとしていたら花火が急に引火し勢いよく散った火花が槙原の親指に接触し大きな水ぶくれができた。その翌日は先発登板日だった為、黙って登板した。8回に水ぶくれが破れたが、事実を知らない解説者が「血が出ながらも頑張っている」といい、槙原は本当のことも言えず、耐えながら投げ続けた(2008年12月15日放送の『Jスポ』で山本昌との対談「すべらない話」より)。
1993年オフ、当時の長嶋監督がFA宣言した彼に17本のバラを贈ったが、槙原は自身の著書で「17本入っていませんでした」と書いている。また、2007年12月10日に出演した『Jスポ』では「20本入ってました」と発言している。
完全試合達成の前日、門限破りの罰金支払いを要求され「今日の登板でノーヒットノーランするから見逃してくれ」と要求しており、見事罰金を免れている。
福岡ドームで1994年に完全試合を達成した事は有名だが、1998年にも無四球1安打完封を達成しており、試合後に「福岡ドームのマウンドを持って帰りたい」と発言した。
1998年8月2日の阪神戦で吉田豊彦投手が高橋由伸に与えた死球の報復と思われる死球を矢野輝弘にぶつけたが、これに激怒した三塁コーチの大熊忠義が槙原に跳び膝蹴りを食らわし、審判にも故意死球と言われ退場させられた。試合後、「僕が責められたり矢野に殴られるならわかるが、コーチが跳び蹴りを食らわすのや審判が故意死球と断言するのはおかしいじゃないか」と言ったと言う。
木田優夫がオリックスにトレードされた際、ただ一人見送りに来て、激励をした。後に木田はテレビ番組で「槙原さんしか見送りに来てくれず、巨人はひどい所でした」とキレ気味に語った。
2004年のJスポにおいて「巨人が優勝しなかったら増毛する」と口約し、シーズンオフ企画で一回だけであるがアフロヘアーのかつらを被り出演した。
巨人の生え抜き投手で2000奪三振を達成した唯一の投手。また、初勝利(延長戦完封)以降、先発だけで150勝以上(151勝)を挙げたことは特筆される(救援初勝利が槙原の152勝目だと報道され、多くの人が驚いた)。
ハイレベルな「防御率2位」が3回もある(1988年の2.16、1989年の1.70、1993年の2.28)。順に大野豊(広島)、斎藤雅樹(巨人)、山本昌広(中日)に、最優秀防御率をさらわれてしまった。相手となった3投手も槙原も、「長年にわたって実力を発揮した生え抜き投手」と言える。「競合相手が悪かった」とも言えるが、「タイトルにあまり縁がない投手」の象徴かも知れない。→外部リンク[1]。意外なことに、1988年は不運な敗戦が多く、優秀な防御率とは裏腹に、尾花高夫(ヤクルト、現横浜ベイスターズ監督)と「最多敗争い」をしていた。翌1989年の記録は、引用外部リンクに詳しいが、左足半月板損傷で戦線離脱する前半戦だけでの記録(この時点で既に規定投球回数に到達していた)である。
2007年オフは巨人の臨時ピッチングコーチとしてキャンプに参加した。
巨人では、藤本英雄以来、2人目の完全試合投手となったが、藤本も完全試合達成時、背番号17番をつけていた。「YG#17」から、2人の完全試合投手が出たことになる。
元木大介が著書『クセ者』において「面倒見のいい人だった」と語っている。特に新人や、他球団から移籍した選手をよく食事や、飲みに誘ったと書かれてある。
松井秀喜がメジャーに行って、槙原が試合観戦をすると、松井は決まってノーヒットだったり、左手首を骨折したりした事から、自らを「インケツ評論家」と東スポで表現している。
同学年である野球解説者の金村義明(1981年夏の甲子園優勝投手。兵庫・報徳学園高校出身)は、「夏には優勝できたけれど、その直前の春のセンバツで槙原の大府高校に負けて、投手をあきらめる決心が付いた」と言っている。
東京フレンドパークに、2009年の正月特番で野球チームの主将として登場。同番組の最多出場(6回)を決めた。
競馬が大好きで、2008年有馬記念のトークイベントに出席したり、TCKでも目撃されている。


>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

axkpjwwcmk@gmail.com

ショルダーバッグ ポールスミス

2013.10.29| URL| ポールスミス 新作 #EBUSheBA [編集]

buqmhm@gmail.com

ミュウミュウ 長財布 l

2013.11.09| URL| miumiu 店舗 #EBUSheBA [編集]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.