SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

山崎憲晴

山崎 憲晴(やまざき のりはる、1986年12月13日 - )
横浜ベイスターズに所属するプロ野球選手(内野手)。


経歴
小3から野球を始め、埼玉栄高校では2年秋の関東大会ベスト8が最高で甲子園出場はない。

横浜商大では1年春からレギュラー。職人肌の守備とシュアな打撃が評価され2、3年と大学日本代表に選ばれた。そして2006年の日米大学野球で2ランを放つなど、実績を残した。

4年から主将としてチームを引っ張り、神奈川大学野球連盟での15季ぶりの優勝に貢献した。2006年、2008年春と、首位打者を2度記録。大学では早大の上本博紀をライバルとしていた。

2008年のドラフトで横浜から3位指名を受け、12月4日に契約金6,500万円、年俸1,000万(推定)で契約。

プロ入り後
2009年 4月3日、同期の松本啓二朗とともにルーキーながら開幕スタメンに抜擢される(横浜で新人選手の開幕スタメンは38年ぶり)。8番サードでスタメン出場し、センターレフトライトと打ち分けて、史上10人目の新人選手の開幕戦3安打猛打賞という最高のスタートを切った。

現在はダン・ジョンソン、佐伯貴弘の代走、その後の3塁手としての出場が主である。

エピソード
中学3年時の2月にネフローゼ症候群にかかっていたことが発覚し入院。それでも卒業式当日には退院したが、高校入学後半年間はグラウンドに立つことも無理だった。高校1年の秋から野球を再開することを許可され、それから野球に打ち込むうちにいつの間にか病気は完治し、その後も再発していないという。

背番号
0(2009年 - )

個人記録
初出場・初先発出場:2009年4月3日、対中日ドラゴンズ1回戦(ナゴヤドーム)
8番・二塁手として先発出場、3打数3安打
初打席・初安打:同上、3回表に浅尾拓也から中前安打
初打点:2009年4月16日、対広島東洋カープ3回戦(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)
6回表に長谷川昌幸から二塁ゴロの間に記録
初本塁打:2009年8月13日、対東京ヤクルトスワローズ16回戦(明治神宮野球場)
9回表に鎌田祐哉から左越3ラン


>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.