SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

桑原謙太朗

桑原 謙太朗(くわはら けんたろう、1985年10月29日 - )
横浜ベイスターズに所属するプロ野球選手(投手)。


プレースタイル
独特のフォームから繰り出される最速150キロのストレートと横滑りする2種類のスライダーとフォークを武器にする。ストレートは手元で変化するいわゆるクセ球で、カットボールに似た球筋。これにツーシームを織り交ぜ、綺麗なストレートはほとんど投じない。

来歴・人物

プロ入り前
名張小4年から野球を始める。
津田学園高1年秋から控え投手としてベンチ入りする。3年春にエースとなるが甲子園の経験はない。
奈良産大に進学し、1年秋からベンチ入りする。2007年春の奈良大戦では完全試合を達成する。2007年秋は6勝を挙げてチームの3季連続優勝に貢献。近畿学生野球連盟リーグ戦通算は26勝2敗。

プロ時代
大学生・社会人ドラフト3巡目で横浜ベイスターズから指名を受け、2007年12月2日、大阪市内のホテルで入団契約を結んだ。契約金7,000万円、年俸1,200万円。背番号は38。

2008年
4月4日にファームで読売ジャイアンツ戦の先発を務め、7回3安打無失点と好投し翌日に1軍昇格。4月6日の広島戦では、イースタンでの登板から中1日空ける形で8回に4番手で起用されたが、1回を5安打3失点とほろ苦いデビュー、チームも17-3で大敗した。その後は先発とリリーフの両方で起用された。7月9日のヤクルト戦では先発の真田裕貴の後を受けて同点の場面で登板し、2回無失点に抑えると、6回表にジェイジェイの来日1号となる決勝HRで、プロ初勝利を飾った。8月16日の阪神戦では、150球投げて7安打6奪三振無得点の内容で、プロ初完投・初完封を達成した。先発時の防御率6.17に対してリリーフ時は2.45と起用法により成績の違いが際立った。

2009年
オープン戦での故障もあり開幕に出遅れたが、8月21日に登録されてからは中継ぎとしてスタートし好投を続け、終盤には先発として2試合登板し勝ちこそ付かなかったものの、14イニング投げて3失点とまずまずの結果を残した。

エピソード
顔がお笑い芸人の小島よしおに似ているので、ハマのオッパッピーと呼ばれている。また、テレビカメラの前で横浜のマスコットキャラクターのホッシーと「そんなの関係ねぇ」のギャグを披露したこともある。

背番号
38(2008年 - )

個人記録
初登板:2008年4月6日、対広島東洋カープ3回戦(広島市民球場)、8回裏から4番手として救援登板・完了、1回3失点
初奪三振:同上、8回裏に東出輝裕から
初ホールド:2008年5月26日、オリックス・バファローズ2回戦(横浜スタジアム)
初先発:2008年6月4日 対埼玉西武ライオンズ2回戦(西武ドーム)、5回2失点で敗戦投手
※先発予定だった三浦大輔の故障による緊急先発
初勝利:2008年7月9日、対東京ヤクルトスワローズ10回戦(明治神宮野球場)、4回裏から2番手として救援登板、2回無失点
初完投勝利・初完封勝利:2008年8月16日、対阪神タイガース15回戦(京セラドーム大阪)


>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.