SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

斉藤俊雄

斉藤 俊雄(さいとう としお、1983年12月23日 - )
千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手(捕手)。


経歴
高校時代は強打の捕手として知られ、通算47本の本塁打を放つ。卒業後は三菱自動車岡崎に進むも、2004年、三菱自動車のリコール隠し問題の余波で野球部の活動が休止する憂き目に遭う。

2004年度プロ野球ドラフト会議で横浜に10巡目で指名され、入団。

2006年、プロの二軍選手と大学生を中心に編成されるプレ五輪野球日本代表に選出された。2007年には北京プレオリンピック野球日本代表に選出され、正捕手として全勝・金メダル獲得に貢献した。

2008年3月30日、対阪神戦に途中出場で一軍初のマスクをかぶる。3日後の4月2日の対ヤクルト戦でも途中出場を果たし、一軍初の打席に立つ(結果は一塁ゴロ)。さらに4月6日の対広島戦では先発出場し、初安打・初得点・初猛打賞と活躍した。この年、正捕手の相川亮二が故障続きなこともあってチームの若手起用も増え、シーズン終盤からスタメン出場の機会が与えられるようになった。

2009年は、相川の移籍により正捕手が不在というチャンスだったが、結局は一軍定着もままならなかった。シーズン終了後の11月9日、清水直行との1対2の交換トレードで那須野巧と共に千葉ロッテマリーンズへの移籍が決定。社会人野球でのチームメイト竹原直隆と再び同じユニフォームに袖を通す事となった。

プレースタイル
イースタンでは盗塁阻止率4割を記録するなど、二軍レベルでは守備力の評価が高く、また打撃も一発長打を秘めている。反面、打率そのものは二軍でも2割前後と伸び悩みバントなどの小技も苦手、得意の守備でも時々とんでもないパスボールを犯すなど、攻守に渡る確実性が大きな課題。

背番号
49 (2005年 - 2009年)
43 (2010年 - )

個人記録
初出場:2008年3月30日、対阪神タイガース3回戦(京セラドーム大阪)、8回裏に捕手として出場
初先発出場:2008年4月4日、対広島東洋カープ1回戦(広島市民球場)、8番・捕手として先発出場
初安打:2008年4月6日、対広島東洋カープ3回戦(広島市民球場)、3回表に長谷川昌幸から二塁内野安打
初得点:同上、5回表に内川聖一の左越2ランにより記録
初打点:2008年4月12日、対阪神タイガース6回戦(横浜スタジアム)、2回裏に岩田稔から遊撃ゴロの間に記録

アマチュア時代の戦績
2001年 - 全国高等学校野球選手権大会愛知県大会3回戦敗退
2003年 - 第74回都市対抗野球大会ベスト8

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.