SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

南海キャンディーズ

南海キャンディーズ(なんかいキャンディーズ)は、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属する漫才コンビである。略称は南キャン、南海。

目次 [非表示]
1 メンバー
2 来歴
3 特徴・エピソード
4 逸話
5 受賞歴
6 出囃子
7 出演
7.1 レギュラー
7.2 準レギュラー
7.3 過去に出演した番組
7.4 テレビドラマ
7.5 ラジオ
7.6 CM
7.7 映画
7.8 その他
8 DVD
9 連載雑誌
10 関連人物
11 外部リンク


メンバー [編集]
山里亮太(やまさと りょうた、男性、1977年4月14日 - ) ツッコミ担当。立ち位置は向かって左。通称山ちゃん。
山崎静代(やまさき しずよ、女性、1979年2月4日 - ) ボケ担当。立ち位置は向かって右。通称しずちゃん。
現在は両名とも、バラエティ番組ではテレビの字幕でも通称で書かれる事が多く、ほぼ芸名に等しくなっている。ただし、テレビドラマ出演に関しては両方とも本名名義で活動している。

来歴 [編集]
2003年6月にコンビ結成、同年M-1グランプリで準決勝へ進出。翌2004年大会では、麒麟枠で決勝進出し、準優勝した。それがきっかけで2005年後半に活動拠点を大阪から東京へ移し、テレビ番組やラジオ、CMなどに出演、結成2年で多数のレギュラー番組、更に関西ローカルながら冠番組までも獲得した。翌2005年大会にも出場するが最下位(9位)に沈み、以後2007年まではM-1グランプリへの出場を見送る。2006年大会の不参戦について、山里は自身のブログで「ただしっかりと漫才、ネタとは向き合い続けます!」と語っている。2008年、3年ぶりに参戦するも準決勝敗退。

2006年1月18日発売のゆずのアルバム「リボン」の「チェリートレイン」に声で出演。

特徴・エピソード [編集]
二人揃って大きく両手を上に上げながら出てきて決めポーズ(山里が向かって顔だけ観客に向けて体を左に向いて腕組み、山崎は正面を向いて右手を右膝の上に乗せて右半身を前に出す)をし、山里が「ど〜も〜南海キャンディーズでーす」、山崎が指で作った拳銃で観客席を狙い「バン」と発声したあと、山里が「いやー、セクシーすぎてごめんなさいね」と言う登場の仕方をする。
いつも無表情でシュールな山崎のボソッと語るボケを山里が戸惑うもどうにか理解してボキャブラリー豊かにツッコむ。
コンビ名を決める際、「可愛い名前をつけよう」という山里の提案により、二人が可愛いものの名前を出し合った。山里はキャンディーズ、山崎は南海を挙げた。結果的に鈴木つかさの提案で2つの言葉を繋げ「南海キャンディーズ」となったという。この名前がついて、山里は「南海なんてつけたものだから、南海電鉄からCMの話でも来ないものか」と考えていた。さらに、「南海なんてマイナーな電鉄なんかつけなくて、JRでもつけて、『JRキャンディーズ』にでもしとけば良かった」なんて語っている。
一時期山崎ピンでのドラマ出演が目立っていたが、最近では山里ピンでの出演も多い。
一躍スターダムに伸し上る要因となった「M-1グランプリ2004」でのネタについて、松本人志は「ネタの出来に差があるということは、面白いこととそうでないことがまだきちんと分かっていない」と自身がMCを務めるラジオ番組でコメントしている。
「爆笑オンエアバトル」に出演経験はないが、以前のコンビ「足軽エンペラー」と「西中サーキット」時代にそれぞれ1回だけ出演経験がある(足軽エンペラーは273KBで、西中サーキットは153KBでオフエアだった)。
逸話 [編集]
結成時、わずかな期間であるが「すずらん」という名前で活動していたが、札幌吉本にも同じ名前のコンビがいたため現在の名前に改名した。
お笑いコンビ「足軽エンペラー」解散後、ピン芸人「イタリア人」として活動していたが鳴かず飛ばずだった山里が、当時「山崎二宮」として活動していた山崎をケーキバイキングに誘い、自分で考えた漫才のネタを書いたノートを渡しコンビ結成を誘う。山崎は当初告白されると思い戸惑いながらノートを読むが字が下手だったため「顔も字も気持ち悪い」と思ったという。しかし、当時の相方二宮が男前でネタに集中できなかったが山里ならその心配はない(「生理的に受け付けないルックス」とまでTVで公言している)と考えコンビを結成した。
山里はコンビ結成後もネタを書いたノートを保管し続け現在は何十冊にも及ぶ。
結成当初は漫才の最後に千葉県出身の山里が大阪弁で「もうええわ」と言って終わっていたが次第に標準語のみになっている。
ネタの中で山崎が「(山里の)メガネ叩き割るよ」と言うことがしばしばあるが、ネタの中でどついた際、本当に壊してしまったことがある(蔓が折れた。悪意ではなく偶然)。
『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』でザ・パンチの「10m高飛び込み」に立ち会った際、中々飛び込めないパンチ浜崎にしずちゃんが「お前そんなんやからM-1最下位やねん!」と野次ったが、直後に山里が「俺らも2005年最下位だったけど…」とつぶやいた。
受賞歴 [編集]
2004年 第25回ABCお笑い新人グランプリ 優秀新人賞
2004年 第4回M-1グランプリ決勝進出 2位 ※結成から決勝進出最短記録(結成1年)
2005年 第40回上方漫才大賞 優秀新人賞
2005年 第5回M-1グランプリ決勝進出 9位
2005年 第43回ゴールデン・アロー賞 新人賞
出囃子 [編集]
葉加瀬太郎with小松亮太 「情熱大陸」

出演 [編集]
コンビとしての出演作品を記載。単独出演作品は山里亮太、山崎静代の出演の項を参照。

レギュラー [編集]
クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(テレビ朝日)
おはスタ(テレビ東京)金曜
おはコロシアム(テレビ東京)
月刊MelodiX!(テレビ東京)
Goro's Bar Presents マイ・フェア・レディ(TBSテレビ)
準レギュラー [編集]
オールスター赤面申告!ハプニング大賞(TBSテレビ)「JNNハプニングニュース」キャスター
さんまのSUPERからくりTV(TBSテレビ)
過去に出演した番組 [編集]
南海パラダイス! → 南パラZ!(2005年 - 2009年、関西テレビ)冠番組・関西ローカル
お笑いDynamite!(TBSテレビ)キャッチコピーは「しずちゃんワールド炸裂!」
オモシロ好奇心☆どろんぱ!(2005年、よみうりテレビ)関西ローカル
大阪情報箱(テレビ大阪)関西ローカル
エンタの神様(日本テレビ)キャッチコピーは「Bi女と矢銃の♪交戦(ハーモニー)」
リンカーン(TBSテレビ) 
ザ・イロモネア(2005年4月5日、TBSテレビ)FINALステージ敗退。
落下女(2005年 - 2006年、日本テレビ)
笑っていいとも!(2005年10月 - 2007年9月、フジテレビ)金曜(隔週)→金曜レギュラー
すっぴんジャパ〜ン!(2006年3月11日・18日、日本テレビ)山里MC、山崎パネラー
徹子の部屋(2006年7月17日、テレビ朝日)
欲9(2006年8月19日・9月2日、日本テレビ)山里MC、山崎パネラー
ブスラブ美人(2006年、フジテレビ)
アドレな!ガレッジ(テレビ朝日)
みてハッスルきいてハッスル(NHK教育)
働くおっさん劇場(フジテレビ)副音声での出演
ちちんぷいぷい(毎日放送)水曜隔週、関西ローカル
遭遇難易度ランキングTV(2007年8月1日・2007年8月8日・2008年1月9日、テレビ朝日)
おもいッきりイイ!!テレビ(2008年4月 - 2009年3月、日本テレビ)山里金曜レギュラー、山崎不定期出演
なるトモ!(よみうりテレビ)木曜、不定期
チュー'sDAYコミックス 侍チュート!(2009年、TBSテレビ/MBSテレビ)
テレビドラマ [編集]
アテンションプリーズ(2006年、フジテレビ)芳村智枝美 役(山崎・第1話、最終話)、岡場五郎 役(山里・第7話、最終話)
笑える恋はしたくない(2006年、TBSテレビ)長井鈴音 役(山崎)、ある男 役(山里・最終話)
夫婦道(2007年、TBSテレビ)高鍋夏萌 役(山崎)、狭山茶「高鍋園」の客 役(山里・第2話)
去年ルノアールで(2007年、テレビ東京)店員B 役(山里、レギュラー)、サングラスの女 役(山崎、ゲスト)
ドラマスペシャル・24時間あたためますか?〜疾風怒涛コンビニ伝〜(2008年3月15日、日本テレビ)遠藤忍 役(山里)、ドSの女 役(山崎)
ラジオ [編集]
グーグーモンキーズ(MBSラジオ)準レギュラー
南海キャンディーズのオールナイトニッポンR(2005年7月9日、ニッポン放送)
南海キャンディーズ 山里亮太のヤンピース フライデースペシャル(2006年 - 、ニッポン放送)
2006年12月15日・2007年6月22日の放送に山崎がゲストとして出演
CM [編集]
大新社「プリティー」女性向け求人フリーペーパー
au
「おサイフケータイ ―コンビニ篇」山崎のみ
「家族割ワイドサポート ―ゆきえは見た!篇」山里のみ
カルビー「ピザポテト」
サントリー「DAKARA」
マクドナルド「サラダマック(トマトグリルチキンサンド) 引き立てる・引き立てられる関係篇」
タイトー「クッキングママ2」(2007年)
タイトー「クッキングママ2 たいへん!!ママはおおいそがし!」(2008年)
花王「クイックルワイパー」(2008年 - )
中京テレビ放送「ハマっちゃいなよ! 中京テレビ」(2009年)開局40周年記念イメージキャラクター。SKE48と共演したバージョンあり。
タイトー「ガーデニングママ」「みんなの動物園」(2009年)
映画 [編集]
ラブ★コン(2006年、松竹)小泉理恵 役(山崎)、理恵のカレシ 役(山里)
ONE PIECE エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち(2007年、東映)
その他 [編集]
ゆず「リボン」(2006年)8曲目「チェリートレイン」に参加
子ぎつねヘレンとゆかいな仲間たち(2006年)映画『子ぎつねヘレン』の外伝的ショートムービー集、「バー・きたきつね」に出演
DVD [編集]
バトルオワライヤル(YOSHIMOTO WORKS)山里のみ
ダイナマイト関西2006 〜オープントーナメント大会〜(R and C、2006年12月6日)特典映像のみ
連載雑誌 [編集]
クールトランス「南海キャンディーズのMr.キャンディー」(ワニブックス)
ぴあ関西版「魂のランググルメ」(ぴあ)隔週木曜日
「南海キャンディーズ・山ちゃんのねぇ、ちょっと聞いてよ」(日刊スポーツ)毎週水曜日、山里のみ
関西ウォーカー「マルバレ」(角川書店)隔週火曜日、山崎のみ
週刊プレイボーイ「南海キャンディーズの2時間だけのトリオ」(集英社)

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.