SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

NPB日本シリーズ2009 第四戦 ジャイアンツvsファイターズ

結果的にはジャイアンツ 4ー8 ファイターズ

勝利投手 [ファイターズ] 八木(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ジャイアンツ] 高橋尚(0勝1敗0S)
本塁打 [ファイターズ] 高橋信 1号(5回表ソロ)
[ジャイアンツ] ラミレス 1号(8回裏3ラン)

結果の数字だけを見れば完全なファイターズペースの圧勝だった様に見えます…

これも個人的見解をふまえながらあぁでもないこぉでもないと行ってきたいと思います。

前半はありきたりな感想かも知れませんが、八木の粘投に尽きる!!

それに対して高橋尚は初回を三者連続三振と最高の滑り出しで立ち上がったのですが、

3回にガッツリ捕まって一挙に4点を失うという結果にはなりましたが、

まぁ高橋尚が云々というよりこれはファイターズの打線が持ち味を発揮したかなという感じですね。

ファイターズには同じ様な攻撃が8回にも巨人の木村正も気が緩む様な場面でもないと思うんですが、

きづいたら連打、2得点と…この2得点に関してはスレッジ2ベース後の代走紺田が効いてましたね。

ノーアウト2、3塁のレフト前ヒットであんなに軽々と帰ってこれるなんて…( ̄□ ̄;)

まぁこれもありきたりですが試合を決めたのは森本のスクイズ失敗から再挑戦して成功の場面。

普通に考えてジャイアンツ側からすれば防げる失点だったと思います。

そこをあっさりと決められてしまった時点でジャイアンツは戦意喪失した感がありましたね。

まぁ7回の時点で金刃をマウンドに送ってた時点である程度は試合を捨ててたのかも知れませんが…

最後に8回の裏のジャイアンツの攻撃、1アウトの後にSSエラー、ヒットと続いてラミレスHR…

ランナー溜めてデカいの一発、完全にジャイアンツ(東京ドーム)のお得意のパターンでしたねwww

その後も四球、ヒットと続いてノーアウト1、2塁で阿部・・・

「こらもう一発来るか・・・?」なんて思いながら見てたらあっさりライトフライ・・・

しかも後続も断たれて8回は結局ラミレスのHRでの3点だけと…

もうね…阿部の集中力が途切れてたのかな…と感じる結果となりました。

木村拓に関しては前の打席も三振してたし、そんな気はしてましたがww

まぁ最後になりますが、チャンス等で阿部が打席に立った際の応援マーチ

「チャーチャラチャチャッチャ、しんのすけー!!」

って行っているのが…

「チャーチャラチャチャッチャ、チ◇コクセー!!」

に聞こえるのは私だけなのでしょうか・・・

はい・・・

そんな感じで今日は第五戦です。ここまで2勝2敗の全くの五分の状態で、ファイターズの本拠地である北海道での試合も決定です。

ファイターズが今日も勝って王手をかけて北海道に帰るのか…

それともジャイアンツが王手をかけて北海道に止めを刺しにいくのか…

今日も楽しみな試合には違いありませんね

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.