SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

飯田哲也

飯田 哲也(いいだ てつや、 1968年5月18日 - )
東京都調布市出身の元プロ野球選手(外野手)である。現在は東京ヤクルトスワローズ一軍守備走塁コーチ。

経歴
拓大紅陵高(千葉県)では3年次に春夏連続して甲子園に出場。春の選抜大会では1試合で3盗塁を刺すなど強肩の捕手として注目された。

1986年にドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。3年目に一軍に上がり、捕手として22試合に出場。翌1990年に不動の正捕手となる古田敦也が入団したため二塁手に転向し、そのままレギュラーに定着。29盗塁を記録した。1991年には中堅手に転向。俊足強肩の1番打者として、その後の5回のリーグ優勝に大きく貢献した。1992年には33盗塁で盗塁王を獲得、1997年には初の打率3割を記録した。この間、1991年から1997年まで7年連続でゴールデングラブ賞を受賞した。

中堅手としての守備力は日本トップクラスで、1993年の日本シリーズ第四戦8回表に見事なバックホームで二塁走者の生還を阻止したプレーは、日本の球史に残る名場面として現在でも語り継がれている。東京ドームで外野フェンスを蹴って(いわゆる三角跳び)ホームランボールを取りかけたこともある。

1998年以降は自身の度重なるケガや真中満など他の外野手の台頭もあって出場機会が減少。2004年にはわずか3試合の出場にとどまり戦力構想から外れたため、指導者への誘いも受けたが現役続行を希望、引退後のコーチ就任を条件に新規参入した楽天に無償トレードで移籍し現役を続行(同い年で同じくベストナイン受賞者で同タイプの外野手関川浩一も楽天へ)。

2002年には、1994年から神宮球場に自費で少年野球選手を招待する飯田シートを設けた功績により、報知新聞社のゴールデンスピリット賞を受賞した。 2006年に現役を引退し、コーチに就任した。

タイトル
盗塁王:1回 - 1992年(33)
ベストナイン:1回 - 1992年(外野手)
ゴールデングラブ賞:7回 - 1991~1997年(外野手)
通算1000試合出場 1998年8月25日(346人目)※谷繁元信と同日達成。

背番号
58 (1987年 - 1990年)
2 (1991年 - 2006年)
85 (2007年 - )

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.