SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

【赤星・独占手記】「ファンのみなさま、ごめんなさい」

何も言葉がありません。

ご覧下さい。




【赤星・独占手記】「ファンのみなさま、ごめんなさい」


 セ・リーグ記録の5年連続盗塁王に輝き、通算381盗塁の球団記録を樹立した阪神・赤星憲広。「レッドスター」の愛称で親しまれたリードオフマンは、スポニチ本紙に寄せた独占手記で縦ジマのユニホームに別れを告げた心境を明かした。

 涙が出る暇もなかった…。「引退」の文字が頭に浮かんできてから約1カ月。33年間生きてきた中で一番つらくて苦しい1カ月だった。いろいろなことを考えた。1日、1日で気持ちが変わっていた。きょうは“絶対にやってやる”と思っていても、次の日は不安になって“辞めようかな”とか…。今までいろいろ野球で悩んだこともあった。つらいこともたくさんあったけど、33年間生きてきた中で、これだけ悩んだことも初めてだった。最終的に「引退」という結論を出しました。

 自分の中で野球を続けることがベスト。ただケガをした際に医師からは今度、同じようなことが起こったら不随や呼吸不全を発症して死に至る可能性もあると言われました。その中で最終的な決断に至った理由としては、やっぱり将来的なことを考えるようになってからですかね。身を引くことは仕方ない…とね。

 僕はプロ野球の世界に飛び込むときに今の力では通用しないと思っていた。みんな体も大きいし、強い。その彼らが100%の力を出してしまえば、全く太刀打ちできない。144試合トータルで考えると、70%ぐらいの力を持続することがプロとして大事。そういう中で僕はみんなが70%の力を出しているときに必ず、それ以上の力、80%から100%の力を出し続けなければ、彼らより上回ることはできないと思い続けてきた。

 でも、このケガを今後も背負いながら80%から100%のプレーができるのか?恐怖心もある。復活したとしてもブランクがある。みんなと同じように70%の力が出せるなら、経験と技術でカバーできるかもしれない。でも50%ぐらいの力しか出せないならアスリートとしてグラウンドに立つべきではないと思った。僕のプレーを見て“赤星選手みたいになりたい”と思ってくれている人もいるだろうし。それが僕らの仕事だと思う。今まで通りのプレーができる自信が正直なかった。ファンのみなさま、ごめんなさい。そして応援ありがとうございました。

あg
(阪神タイガース外野手・赤星憲広)

スポニチAnnex




>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.