SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

【動画付】<松井秀喜>打って守って、長くプレーしたい

松井秀喜選手のエンゼルス入団が決定しましたね。

松井秀喜

高校時代からスラッガーとして大活躍し遂にはワールドシリーズのMVPまで獲得した彼がエンゼルスを選んだ理由は「長くプレーしたいから」と。もう年齢も30台の後半に差し掛かり選手としても終盤を迎えている状態ですが、まだまだ彼の力が衰えているとは思えません。移籍後の彼にもまだまだ期待し続けたいと思います。

松井秀喜


松井秀喜 特大ホームラン集(1996年~1998年前半)【動画】
playrank


イチロー・松井秀喜 対談01【動画】
playrank


イチロー・松井秀喜 対談02【動画】
playrank


ヤンキース 2009 ワールドシリーズ チャンピオン【動画】
playrank





<松井秀喜>打って守って、長くプレーしたい

選手として長くプレーしたい。その希望はシンプルだった。16日、当地のエンゼルスタジアムであった松井秀喜選手の入団会見。03年から7年間在籍して愛着のあったヤンキースと決別した35歳は「少しでも多くプレーしたい。そのためには守りに戻りたい。(エンゼルスは)その機会を与えてくれた」と語った。
 野球選手は打って守りながらリズムを作る。そうでなければ選手寿命は縮まる。松井秀の持論だ。07年に右ひざ、08年に左ひざを手術した。その影響で今季は一度も守備機会がない。それでも外野手復帰を強く希望したのは、長くプレーしたいという思いからだった。
 ヤンキース残留を希望していた松井秀に対し、チーム側はあくまで指名打者と位置づけた。守備で起用せずに、ひざをいたわったからこそワールドシリーズで活躍できた、との見解だ。その考えが変わらないと分かったウインターミーティング(7~10日)を終えて、松井秀は残留から移籍へと動いた。
 松井秀は、13日にソーシア監督と直接会ったという。その席でエンゼルス側は松井秀の希望を受け入れたばかりか「ソーシア監督からは逆に、状況を見て挑戦してほしいと言われた」。さらに松井秀にとっては「毎日プレーする機会を準備してくれると言われた」ことも魅力だった。
 守備は春季キャンプでチームと相談しながらとなるが、ブランクがあるだけにどこまで守ることができるかは未知数だ。1年契約も身分的にも不安定だが、松井秀は「不安はまったくない。自分の一番いいプレーを出すだけ」と語った。年俸が今季の1300万ドル(約11億6000万円)から半減してもなお、早期に決断したのは、選手としてのやりがいに加え、終盤にさしかかってきた野球人生で悔いを残したくない思いもあったに違いない。ヤンキースへの思いを、「現時点では分からないが打席に立ったら打つだけ」と短く語った松井秀に、新しいスタートへの強い意欲を感じた。





>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.