SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

陽 岱鋼

陽 岱鋼(よう だいかん、1987年1月17日 - )は北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(外野手、内野手)。改名以前の名前は陽 仲壽(よう ちょんそ/ヤン・チョンソ)。

台湾の少数民族・アミ族出身。台湾人史上最高位の指名(ドラフト1巡目)を受け、台湾では話題となった。日本国籍を持たないが、日本の高校に通算3年以上在学した選手は外国人枠に含まれないという規定により日本人登録選手の扱いとなっている。

同じく野球選手の陽耀勲および陽耀華は実兄。愛称は「アッシュ」。

目次 [非表示]
1 経歴
1.1 プロ入り前
1.2 プロ入り後
2 詳細情報
2.1 年度別打撃成績
2.2 背番号
2.3 個人記録
2.4 登録名
2.5 登場曲
3 関連項目


経歴 [編集]
プロ入り前 [編集]
台湾での小中学校時代はナショナルチームに所属した遊撃手で、福岡第一高校へ野球留学してきた高校1年の夏から3試合連続本塁打、通算でも39本塁打を記録。強打に加え遠投120mの強肩と本塁から一塁まで左打席から3.74秒という俊足で、高校生No.1野手として注目を集めた。

2005年のプロ野球ドラフト会議(高校生対象の部)では、北海道日本ハムファイターズと福岡ソフトバンクホークスの1巡目で競合し、抽選の結果日本ハムが交渉権を得たが、同会議では一旦は「交渉権獲得球団は福岡ソフトバンク」と発表されてしまい混乱が起こった。兄の耀勲と同じソフトバンク入りを熱望していたため、当初は複雑な心境だったようだが、日本ハム側の熱烈な交渉と、本人が初めて北海道を訪れてみるなどの経緯もあって、最終的に日本ハム入りを決意した。

プロ入り後 [編集]
プロ1年目の2006年9月27日、前の試合で正遊撃手の金子誠が故障したため初の一軍昇格。シーズン1位確定を賭けた2連戦とあって出番はなく、2006年は一軍出場0試合に終わったが、二軍では新人ながら積極的に起用され、91試合出場、打率.274、チーム最多の9本塁打、5盗塁を記録した。8月にはイースタン・リーグ月間MVPを受賞している。しかし守備面ではリーグ最多となる30失策を犯してしまい、不安が見られた。同年秋のインターコンチネンタル杯では、台湾代表として全試合出場し打率.267、2本塁打、さらに得点王となるなど大活躍し銅メダルに貢献、キューバ代表監督がベタ惚れしたという。

2007年の春季キャンプは故障で出遅れるも、シーズン序盤から一軍の打線が揮わなかったため4月19日、首脳陣から「起爆剤に」と期待され一軍昇格。55試合に出場し打率は.239に終わったが、遊撃手(26試合)、三塁手(21試合)、代打などで起用され、一軍経験を積んだ。二軍では打率.305の好成績を残した。

2008年、二軍で打率.342、8本塁打、7盗塁とさらに打率を上げ、最高出塁率・最高長打率のタイトルを獲得。チームメイトの市川卓と激しい首位打者争いを繰り広げイースタン・リーグ2位の打率を残した。

2009年6月頃、強肩を活かしたい首脳陣の意向により外野手にコンバートされた(登録は内野手のまま)。一軍昇格後、8月21日の福岡ソフトバンク戦(福岡Yahoo!JAPANドーム)で左翼手として先発出場するも力を発揮しきれず、程なくして二軍落ち。11月頃、心機一転のため「仲壽」から「岱鋼」に改名することを明らかにした。

詳細情報 [編集]
年度別打撃成績 [編集]

度 球
団 試
合 打
席 打
数 得
点 安
打 二

打 三

打 本

打 塁
打 打
点 盗
塁 盗

死 犠
打 犠
飛 四
球 敬
遠 死
球 三
振 併

打 打
率 出

率 長

率 O
P
S
2007 日本ハム 55 116 109 12 26 8 2 0 38 10 3 2 4 0 2 0 1 30 0 .239 .259 .349 .608
2008 44 123 111 7 16 0 1 2 24 4 1 0 4 1 6 0 1 31 3 .144 .193 .216 .409
2009 15 13 11 2 2 0 0 0 2 0 0 0 1 0 1 0 0 3 0 .182 .250 .182 .432
通算:3年 114 252 231 21 44 8 3 2 64 14 4 2 9 1 9 0 2 64 3 .190 .226 .277 .503

2009年度シーズン終了時
背番号 [編集]
24 (2006年 - )
個人記録 [編集]
初記録
初出場・初先発出場:2007年4月20日、対福岡ソフトバンクホークス3回戦(東京ドーム) - 七番・三塁手で先発出場
初安打:2007年4月25日、対千葉ロッテマリーンズ4回戦(札幌ドーム) - 3回裏、投手:久保康友
初打点:2007年4月29日、対東北楽天ゴールデンイーグルス8回戦(フルキャストスタジアム宮城) - 2回表一死、投手:青山浩二
初盗塁:同上 - 2回表一死、投手:同、捕手:嶋基宏
初本塁打:2008年4月29日、対千葉ロッテマリーンズ7回戦(千葉マリンスタジアム) - 7回表一死、投手:成瀬善久
登録名 [編集]
陽 仲壽 (2006年 - 2009年)
陽 岱鋼 (2010年 - ) ※本名を変更
登場曲 [編集]
スパイス・ガールズ『Wannabe』

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.