SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

元広島のルイス投手が告白「3人の米国人選手としか話せず寂しかった」。

テキサス・レンジャーズと2年総額500万ドル(約4億5,000万円)で契約をした元広島のルイス投手が告白のインタビュー記事を、2月2日に米放送局ESPNのウェブ版が更新したそうです。

ルイス

家族の健康問題で帰国した外国人助っ人というと元阪神のバースを思い出すのですが、その当時の阪神と今の広島では見送り方が全く違う印象がありますよね。

それは阪神と広島の違いなのか、それとも時代の問題なのか…

まぁそれはさておき、やはりどれだけ凄い選手であっても孤独を感じる様で、それも要因の一つの様です。

逆に日本からメジャーに挑戦している選手達はどうなのでしょうか。

また、現在活躍中の外国人助っ人達はどの様な心境なのでしょう。

少し話題は変わりまして外国人投手には打撃も好きな、もしくは良い選手も少なくありません。

ルイスもそんな選手の一人で場外ホームランを放ったりしてました。↓はその様子です。


広島ルイス場外ホームラン【動画】

広島ルイス場外ホームラン【動画】
playrank


良くも悪くもこの記事を目にする球団関係者がいるとしたら、留意して欲しい問題なのかも知れませんね。






元広島のルイス投手が告白「3人の米国人選手としか話せず寂しかった」。

 2008年に広島へ入団後、2シーズンにわたって先発の柱として活躍したものの、昨年12月に退団したコルビー・ルイス投手。現在は米国に戻り、1月20日にテキサス・レンジャーズと2年総額500万ドル(約4億5,000万円)で契約、今シーズンは先発ローテーションの一角として大きな期待を寄せられている。そんなルイス投手のインタビュー記事を、2月2日に米放送局ESPNのウェブ版が更新。日本での2年間を振り返るとともに、広島を退団した理由を明かしている。
昨年12月に広島から発表された退団の理由は、ルイス投手の家族が健康問題に立ち向かっており、「その間だけは家族に不安や苦痛を与えないようにしたかった」というもの。それ以上の詳細は明かされていなかったが、実際にはそのほかにも退団の決断に至る理由があったようだ。
 ESPNによると、「家族の健康問題」とされるのはジェニー夫人が甲状腺の病気であるバセドウ病を患っていること。そして新たな子どもが欲しいと考えているそうで、この2つの問題が広島を退団する大きな決め手になったという。
それに加え、昨シーズン終了後に広島から提示された2年500万ドルの契約条件が「ほかの選手と比べると多くはなかった」。さらに日本では「食事の注文やタクシーを呼ぶことはできた」ものの、「毎日チームの3人の米国人選手としか話すことができず、孤独だった」とも語り、言葉の壁の問題も、帰国を決断させる要因となったことを示唆している。
 ただ、「広島のファンは大好きだった」と、米メディアに対しても広島ファンについて言及するなど、愛着を忘れていない。また、登板するときだけチームに帯同すれば良い日本のプロ野球のスタイルや、新幹線での移動が楽だったことなどにも触れ、こうした広島のファン、プロ野球、日本については気に入っていた様子だ。
 ルイス投手はレンジャーズ、タイガース、アスレチックスを経て2008年に広島に入団。1年目は26試合、15勝8敗、防御率2.68、183奪三振、2年目は29試合、11勝9敗、防御率2.96、186奪三振の成績で、2年連続で最多奪三振のタイトルを獲得した。

元記事






>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.