SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

阿部真宏

阿部 真宏(あべ まさひろ、1978年5月12日 - )は、オリックス・バファローズに所属するプロ野球選手(内野手)。

目次 [非表示]
1 プレースタイル
2 経歴
2.1 プロ入り前
2.2 プロ入り後
3 詳細情報
3.1 年度別打撃成績
3.2 年度別守備成績
3.3 背番号
3.4 個人記録
4 関連項目
5 脚注
6 外部リンク


プレースタイル [編集]
打撃は三振の少なさが魅力。最大の持ち味は、動きが柔らかく範囲も広い守備。二遊間を中心に内野4ポジション全て守れるユーティリティープレイヤーだが、強肩というほどに肩は強くなく、50m走6秒3と飛び抜けて俊足でもない事からメディア等に表立って評価されることは少ない。

経歴 [編集]
プロ入り前 [編集]
神奈川県川崎市高津区出身。横浜高校では幕田賢治と共にクリーンナップを打ち、エースに松井光介を擁するチームで4番として第78回全国高等学校野球選手権大会に出場。初戦の2回戦で山田秋親を擁する北嵯峨高校に勝利したが、3回戦で4強入りした福井商業高校に敗れた。高校卒業後は東京六大学野球連盟の法政大学に進学し、下級生の頃から遊撃手および三塁手のレギュラーとして同期の廣瀬純と共に3番や4番を打ち、リーグ優勝に貢献した。2年秋のリーグ戦では首位打者になり、4年時には全日本大学野球選手権大会8強入り。リーグ戦通算82試合出場、281打数82安打、打率.292、6本塁打、42打点。ベストナイン2回。

2000年のドラフト会議において大阪近鉄バファローズから4位指名を受け入団。

プロ入り後 [編集]
2001年は4月15日の日本ハムファイターズ戦でサヨナラ安打を放つなどし11年振りのパリーグ制覇に少なからず貢献したが、ショーン・ギルバートの入団によって育成重視のために梨田昌孝監督から二軍落ちを宣告される。2001年の日本シリーズ出場機会皆無。

2002年はギルバートの退団に伴い、ほぼレギュラーの座を獲得する。打率は2割を少し上回る程度だったが、安定した守備で高須洋介などのライバルを凌駕した。

2003年は課題の打撃で成長が見られ、流し打ちの精度を高めることで出塁率を上げ、シーズン終盤まで3割を維持しオールスターゲームにも監督推薦で初出場を果たした。下位打線で粘り強い打撃を見せ、規定打席に到達。シーズン打率.291を記録。しかし、翌2004年は再び打率を落とした。同年オフの球団合併に伴う選手分配ドラフトでオリックスへ入団。

2005年は法大野球部の偉大な先輩でもある新井宏昌コーチの指導の下徐々に才能が開花。仰木彬監督にレギュラーの座を与えられ、規定打席不足ながら打率.281を記録。同年のセ・パ交流戦の横浜ベイスターズ戦に於いて、同カードの初戦の中継をしたテレビ神奈川が詳しい理由は不明ながら、横浜高校時代の阿部と桐蔭学園高校時代の平野恵一の両オリックス選手の神奈川大会の活躍を撮ったVTRを流した。

2006年は右手首の故障で3ヶ月戦線離脱している間に後藤光尊に遊撃手のポジションを奪われ、中村勝広監督の期待に応えられず復帰後も全く活躍できず打率.217と不本意な成績に終わった。

2007年は法大の後輩で新人の大引啓次に遊撃手のレギュラーを譲り、2番二塁手で開幕スタメン出場した。だがシーズン序盤に離脱し復帰後も8月に絶不調に陥るなど好不調の波が激しく、右投手に極端に弱い事もあって右投手に強い後藤との併用が最後まで続いた。6月2日のセ・パ交流戦の横浜戦で復帰・スタメン出場を果たし、0-0で迎えた7回裏に三浦大輔から決勝タイムリー二塁打を放った。この試合はナイターだったが、試合後のヒーローインタビューでは「二軍はほとんどデーゲームなんで、今の時間は昨日までならもう疲れて寝ている時間です」と答え、場内の爆笑を誘った。

2008年は極度の打撃不振に陥り開幕から内野の控えに甘んじ、大引、後藤、塩崎真らの後塵を拝する事が多く55試合の出場にとどまり、打率.218と不本意な成績に終わった。

2009年は後藤光尊・大引啓次の相次ぐ怪我により7月29日に1軍登録。昇格当初は小技の上手さと高打率を買われ、主に坂口智隆と1、2番を組んだが、徐々に打率が下がり、シーズン終盤には下位打線を打つことが多くなった。それでも守備が堅いことに変わりはなく、昇格当初は大引と二遊間を組み、後藤復帰後には主にサードを守った。46試合出場に留まったが、去年より5分近くの打率向上に成功した。

2010年2月18日に赤田将吾との交換トレードで埼玉西武ライオンズへの移籍が決まった。[1]

詳細情報 [編集]
年度別打撃成績 [編集]

度 球
団 試
合 打
席 打
数 得
点 安
打 二

打 三

打 本

打 塁
打 打
点 盗
塁 盗

死 犠
打 犠
飛 四
球 敬
遠 死
球 三
振 併

打 打
率 出

率 長

率 O
P
S
2001 近鉄 44 103 93 6 18 3 0 0 21 11 1 0 3 1 6 0 0 10 5 .194 .240 .226 .466
2002 125 382 338 28 71 16 2 6 109 29 0 2 23 5 21 0 5 49 3 .210 .263 .322 .585
2003 111 447 398 58 116 28 1 6 164 43 6 0 11 4 33 0 1 37 7 .291 .344 .412 .756
2004 123 443 380 47 94 21 2 7 140 50 3 2 11 3 42 1 7 46 11 .247 .331 .368 .699
2005 オリックス 127 396 331 24 93 13 1 2 114 35 5 2 17 6 37 0 5 45 10 .281 .356 .344 .701
2006 67 235 203 15 44 5 0 3 58 21 4 2 13 1 17 1 1 24 3 .217 .279 .286 .565
2007 77 281 239 30 62 14 1 0 78 18 2 1 18 1 18 0 5 21 4 .259 .323 .326 .650
2008 55 137 119 12 26 5 0 0 31 9 1 0 9 0 6 0 3 15 0 .218 .273 .261 .534
2009 46 182 148 13 39 10 1 1 54 23 1 1 14 1 18 0 1 19 4 .264 .345 .365 .710
通算:9年 775 2616 2249 233 563 115 8 25 769 239 22 10 119 22 198 2 28 266 47 .250 .316 .342 .658

2009年度シーズン終了時
年度別守備成績 [編集]
年度 一塁 二塁 三塁 遊撃
試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2001 - 16 22 24 2 7 .958 - 30 28 51 2 14 .975
2002 - 28 12 14 0 2 1.000 2 0 0 0 0 - 118 131 302 12 42 .973
2003 - 63 21 40 0 4 1.000 - 111 141 289 8 67 .982
2004 1 2 0 0 0 1.000 4 4 5 0 1 1.000 - 118 197 360 7 84 .988
2005 2 3 1 0 0 1.000 4 8 9 0 2 1.000 10 5 19 0 0 1.000 118 155 303 7 64 .985
2006 - 19 32 53 1 8 .988 - 49 66 179 4 34 .984
2007 - 69 145 216 4 35 .989 1 0 0 0 0 - 7 5 31 0 2 1.000
通算 3 5 1 0 0 1.000 203 244 361 7 59 .988 13 5 19 0 0 1.000 551 723 1515 40 307 .982

2008年度シーズン終了時点
背番号 [編集]
41 (2001年 - 2004年)
4 (2005年 - )
個人記録 [編集]
初出場:2001年3月24日、対日本ハムファイターズ1回戦(東京ドーム)、9回表に代走として途中出場
初先発出場:2001年4月4日、対千葉ロッテマリーンズ3回戦(大阪ドーム)、8番・遊撃手として先発出場
初安打:2001年4月6日、対オリックスブルーウェーブ1回戦(グリーンスタジアム神戸)、6回表にカルロス・プリードから
初打点:2001年4月8日、対オリックスブルーウェーブ3回戦(グリーンスタジアム神戸)、2回表に戎信行から
初盗塁:2001年5月10日、対西武ライオンズ8回戦(西武ドーム)、3回表に三盗
初本塁打:2002年5月15日、対西武ライオンズ8回戦(大阪ドーム)、2回裏に後藤光貴から
関連項目 [編集]
神奈川県出身の人物一覧
大阪近鉄バファローズの選手一覧
オリックス・バファローズの選手一覧
法政大学の人物一覧
清原和博
G.G.佐藤 - 大学の同期
北川利之 - 同上
山本雅道 - 高校の同級生、自転車プロロードレース選手

>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.