SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

本日のトラ記事

二神、入場曲は「ロッキー3」主題歌

 ロッキー魂で勝負だ-。阪神のドラフト1位・二神一人投手(22)=法大=が24日、主催試合での入場曲に映画「ロッキー3」の主題歌でもある「アイ・オブ・ザ・タイガー」(サバイバー)にすることが分かった。登板を前に気持ちを高揚させることをテーマに選んだのが、「ロッキー3」だけでなく、他のロッキーシリーズでも挿入歌として使われているこの曲。不屈の闘志を胸にマウンドに上がり、相手打線を抑え込んでいく。
  ◇  ◇
 試合を前に、強者に立ち向かう不屈の闘志を思い返す。闘争本能に火をともしてマウンドに上がり、「ロッキー魂」で相手打線を抑える。二神が主催試合での入場曲に選ぶのは、サバイバーの「アイ・オブ・ザ・タイガー」。全米チャートナンバー1も獲得した、映画「ロッキー3」の主題歌だ。
 「あれを聞いたら、モチベーションが上がるというか…。それで『アイ・オブ・ザ・タイガー』にしました」
 「ロッキー」は言わずと知れた、ボクシングを題材にボクサーのサクセスストーリーを描いた映画だ。「何回も見たりというのはないですけど、ロッキーは後輩に借りたりして全部見てます」。これまでに、ロッキーシリーズをすべて鑑賞しており、映画の世界観などは胸に刻み込まれている。
 ロッキーシリーズでは、一般的に「ロッキーのテーマ」がよく知られている。ただ、「アイ・オブ・ザ・タイガー」も有名な1曲で、「ロッキー3」だけでなく他のシリーズの挿入歌にも使用されている。「ロッキーが、生卵を飲むシーンとかで流れていたのを覚えてます」と二神。タイトルを直訳すると「虎の目」となるだけに、阪神の選手としてもピッタリだ。
 この日の二神は、宿舎などで静養に努めた。21日の紅白戦では、先発して3回2安打1失点。粘り強い投球は、首脳陣からも高く評価された。27日のオープン戦・オリックス戦(安芸)での先発が有力視されている状況で、今季のオープン戦の「開幕投手」となる。
 「与えられた場所で結果を残せるようにしたい」と話す二神。目指すは開幕1軍、そして甲子園のマウンド。鳴り響くテーマ曲で闘争心を最大限に燃え上がらせ、ルーキー右腕が他球団の打線を封じ込める。




城島は隠さん!セOP戦も積極起用

 阪神の城島健司捕手が25日に行われる紅白戦に白組の「4番・捕手」でマスクデビューを果たす。24日、本人はキャンプ最後の休日を休養に充てたが、真弓明信監督(56)は「セ・リーグのバッター、チームを知っていってもらえれば」と同一リーグ相手のオープン戦にも積極的に起用していく方針を示した。
  ◇  ◇
 阪神はどう変わっていくのか。白組の「4番・捕手」として司令塔の座に就く城島がどう変えてくれるのか。第一歩となるのがきょう25日の紅白戦だ。下柳、球児と主力投手を相手にマスクをかぶる3イニングに興味は尽きない。
 真弓監督は「(投手陣に)感じたことをどんどん言ってくれたらいい。リードしていくんだから、まずピッチャーを知ってもらってね」と語った。初球ストライクの義務化を訴えるなど、投手陣改革を容認してきた指揮官にとっても試金石となる一戦。チームの雰囲気も「多少、変わるやろうね」と予言する。
 ジョーが最大のテーマに置くのは実戦でのコミュニケーション。構え方や、サインを出すタイミング、配球などクリアしていくべき課題は多い。そこが一段落すれば次は敵情把握。スコアラー陣からは各球団のデータを渡されており、指揮官も「セ・リーグも初めてだし、セ・リーグのバッター、チームを知っていってもらえれば」と言う。
 現時点で首脳陣はセ・リーグと対戦するオープン戦9試合には、積極的に城島を起用していく方針。札幌で2試合を戦った後は、いったんチームを離れ、関西に戻って打ち込みを行う予定。9日の日本ハム戦(京セラドーム)から再合流し、全戦に帯同するスケジュールも固まりつつある。
 この日はトレーニングは行わず、キャンプ最後の休息を取った城島。約1カ月後に迫った開幕へ、実戦モードに突入する。




真弓監督、クリーンアップ“変動制”示唆

 阪神・真弓明信監督(56)は24日、公式戦開幕後の打順構想に触れ、「調子がいい人がクリーンアップを打って、固めていっても面白いかな」と“変動クリーンアップ制”の導入を示唆した。城島の加入で選択肢が増えたことから、各選手の好不調で中軸を組み替えるプランを温めている。
 開幕戦の中軸は3番・鳥谷、4番・金本、5番・新井に6番・城島、7番・ブラゼルの並びが有力視される。ずっと開幕オーダーで戦い続けるのが理想だが、指揮官は「今の打線で試合に出る選手はある程度、力のある選手がそろっている。組み替えるのはそんなに難しくない」と、中軸固定にこだわらない考えだ。
 昨季は鳥谷、金本、新井のクリーンアップ固定が基本軸だったが、今季は臨機応変に臨む。現時点では6番スタートとなる城島の中軸起用も、チーム状況次第で十分にある。




藤川俊、ジョーから盗塁狙う!!

 阪神のドラフト5位・藤川俊介外野手(22)=近大=が24日、安芸ドームで休日返上トレを行い、紅白戦で城島の強肩に臆することなく二盗を試みると誓った。
 25日に行われる紅白戦で、城島とは別組の「7番・左翼」で出場する藤川俊。自慢の俊足をアピールするためには、ジョー・バズーカの包囲網をかいくぐらなければならない。攻撃的姿勢が持ち味のルーキーは「ほかのチームでもすごい捕手ばかりなので、城島さんだから走れないと言っていたら通用しない。機会があれば走りたい」と目を輝かせた。メジャーNo.1の盗塁阻止率をマークした城島に狙われても、積極的な姿勢は変えない。
 また育成ドラフト2位の田上は白組の「9番・中堅」で出場予定で「まだ盗塁ができてないのでまずは塁に出ること」と、安芸ドームで黙々とマシン打撃を繰り返していた。




ジョージョーの味焼き肉のタレ発売

 阪神・城島健司捕手(33)がモデルとなった焼き肉のタレ「城島の力」が金龍フーズより新発売されることが24日、明らかになった。城島がオープン戦に初出場する3月3日・日本ハム戦(札幌ドーム)に合わせて、同日から阪神百貨店・梅田店B1F「精肉売場」で先行発売される。3月8日からは全国のスーパー、精肉店、量販店などでも発売予定。和風おろしタイプで、子供にも好まれる味となっている。




ジェット風船、27日オリックス戦から解禁

 阪神は24日、新型インフルエンザの感染拡大に配慮して09年8月から観客に行っていたジェット風船による応援自粛の呼び掛けを、27日のオリックスとのオープン戦(安芸)から解除すると発表した。グッズショップなどでも同日からジェット風船の販売を再開。甲子園での自粛呼び掛けも、3月13日の横浜とのオープン戦から解除される。




虎のドラ1候補大野所属野球部が活動自粛

 阪神などが今秋ドラフト1位候補に挙げる最速151キロ左腕・大野雄大投手(3年)を擁する仏教大(京滋大学野球連盟所属)が、今月中旬から活動を自粛していることが24日、分かった。3月以降に予定していたオープン戦実現のめども立っていない。
 関係者によると同部は19日から和歌山県内で春季キャンプを行う予定だったが、17日に突然、大学側から今月末までの活動自粛を通告された。現在はミーティングや自主練習のみにとどめている。これらの事情により、阪神も予定していたキャンプ視察を取りやめた。
 同大は昨秋、2年連続出場した明治神宮大会で4強に進出。大野は初戦で九産大を2安打完封し、各球団スカウトから高い評価を受けていた。
 大学は25日にも今後の処遇を決める見通し。京都府内で自主トレをしている大野はこの日「僕自身は、リーグ戦に向けて個人練習を続けているので大丈夫です」と話した。しかし半月近く合同練習ができない状況で、3月25日に開幕するリーグ戦への影響が懸念される。




>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.