SEO対策:プロ野球SEO対策:野球選手SEO対策:セリーグSEO対策:タイガースSEO対策:阪神
FC2ブログ
ブログ更新者⇒ドカント
-阪神タイガース最高 ただの野球好き[専ら観戦]です。
基本タイガースファンですが全体的に好きなんでどんな話&ネタでもドンドンコメントetcよろしくです。
mixitwitter

城島サヨナラ弾!快幕連勝で単独首位

いやぁ・・・久しぶりの更新ですが、既にセ・リーグは開幕しておりますねw

まずは土曜日のコレ!!


【動画・阪神タイガース城島健司移籍後初ホームランがサヨナラホームラン】

そうです!!

城島健司の移籍後初HRがなんとサヨナラHRという!!


素敵すぎましたね。

こちらはその試合のヒーローインタビューです





まだまだシーズンは長いですけど頑張ってほしいですね!!






城島サヨナラ弾!快幕連勝で単独首位

 「阪神4-3横浜」(27日、京セラ)
 阪神・城島健司捕手(33)が、3‐3の延長十一回2死走者なし、サヨナラ弾を左中間に突き刺した。2008年以来、2年ぶりの開幕2連勝に沸くナインが待つ本塁にヘッドスライディングし、2日連続のお立ち台では「ちょっと鳥肌立ちましたね」とジョー。いや、見ていたこっちもゾクゾクしました!!もう最高や!!
  ◇  ◇
 初めからこの舞台は用意されていた。ここで劇的な一発を打つことがすでに決まっていた‐。そう信じたくなるほど、完ぺきに描かれたストーリー。天に向かって突き刺した人さし指が、まるで魔法使いのように京セラドームを歓喜のるつぼへと変えた。本塁で待ちかまえていた戦友たちのもとへ、満面の笑みで頭から飛び込んでいった。
 突然のエンディングは、同点の延長十一回。2死走者なしからの第5打席だった。長打を狙ってもいい場面で「ゾーンを高めに上げていた」と城島。カウント2ボールから木塚が投じた3球目、その待っていた外角高め124キロスライダーを見逃さなかった。
 「ガッチーン!!」とあり得ない打球音を残して飛んでいった白球は、弾丸ライナーで3階席下部のフェンスに直撃した。虎移籍1号がダイエー時代の2000年以来、3本目となるサヨナラアーチ。心地よすぎる大歓声を一身に受けながらも「ホームベースに滑り込むか、どうしようか迷った(笑)」。あの状況でそんなことを考えられるのは、世界中、どこを探してもジョーしかいない。
 「でもきょうは西村の初勝利の方がうれしい。西村の初勝利が僕の本塁打で決まった。彼の印象に残ればそれでいい」。これは偽らざる本音だ。
 ブルペン漬けの日々を送ったキャンプ序盤。城島は投手によって、さりげなく構える位置を前後させていた。「立ち上がりの悪い投手は通常よりも後ろに構えたりしてたけどね」と工夫を凝らし、若手投手を伸ばそうと必死に励んでいた。
 藤川、下柳らを除けば、これまで名前も知らなかったような発展途上の若手が大半。実戦で受けた機会はもちろんない。独自で情報を集め、前もって準備をしていなければ簡単にできることではない。
 打つ、守るだけでなく、陰では投手陣の立て直しという責務も地道にこなしていた。「この2試合はピッチャーに感謝したい。最少失点で切り抜けてくれましたから」。試合を作った先発、連日の奮闘となった救援陣に頭を下げた。そして自分の一発で西村に自信がつき、大きな投手に育ってくれれば‐。これ以上、捕手冥利(みょうり)に尽きることはない。
 飛び込んだ本塁上に、一斉に選手たちがなだれ込み、大きな山が出来上がった。その一番下で、縁の下の力持ちとして、喜びをかみしめていた。開幕2連勝に「気分いいっスよ!チームのことよりも自分にとって気分が良い!」。そんなジョーのテンションも、チームの勢いも、しばらく止まりそうにない。





>>もっと面白い球界裏情報や面白ブログはここでチェック



ランキング参加中ですクリックのご協力お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ野球愛ランキング

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.